アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活」のブログ記事

みんなの「生活」ブログ

タイトル 日 時
お寺にてボランテア活動
お寺にてボランテア活動 久ぶりの秋晴れの文化の日曹洞宗真光寺に行きました。総会と子どもの絵本を現地語に変える活動参加のため。年々寺の建物や墓地が充実来ていて住職とスッタッフの活動に感謝です。本堂の前の芝生にテントが張られ150人ほどの人が集まりました。ここは樹木葬の墓地、約10年を経過して樹木も成長し大きくなった。その管理に大変な作業を要しているという。歩く道筋には桜が多く春には見事な景色が楽しめるがこの時期にはこのような冬桜も見られた。自然環境抜群で大きな緋鯉が泳ぎ回っている池がある。その上にその近くで作っている米や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 22:36
浮世絵の鈴木春信展をみる
浮世絵の鈴木春信展をみる 千葉市美術館で開催中の錦絵を見にいきました。ボストン美術館所蔵品で日本ではこのようなチャンスでないと見られないもの。錦絵誕生の頃の第一人者である。彼の作品の8割方は海外に流失しているという。明治維新の時アメリカからやってきた大学の先生等に日本の絵画が大人気で鈴木春信の作品は医者の収集家に渡ってボストンに保存されている。女性を描いたものが多く滑らかな線のタッチと色合いのバランスが実に見事だった。明治の初め頃の風俗が見えてとっても楽しい。子どもたちの獅子舞でどの子も楽しそう。現代には見られない景色で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 17:40
秋の花が賑わっています
秋の花が賑わっています 他所より遅れたが大きく育ったトランペットが一斉に開きました。次の花が順番待ちです。ムラサキシキブ、色合いがなんとも言えず・・華やかでないので見てくれる人は少ない。アメジストセイジ 大きくなりすぎて一度刈り取ってからの花。こぼれ種で育てた花。トレニア畑一杯に広がっている。 ホトトギス。鉢植えから地植えにしたら大きく育った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 12:44
トロッコ列車の眺め
トロッコ列車の眺め 10月に入りすっかり秋らしくなってきました。車を使って養老渓谷周辺に出かけました。ちょうど今年から走り出したトロッコ列車に出合えて写真に収めました。養老渓谷駅に寄るとちょうど列車がやってくるところだった。トロッコになっている部分には観光客が満杯であった。駅に到着したお客さん。どこに行くのかなあと見ているとバスが2台待っていてあっというまに出発してしまった。そして帰りのお客さんが乗り込んで駅構内は店を出している人達だけになってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 22:31
トケイソウとパッションフルーツの花
トケイソウとパッションフルーツの花 昨年の秋川崎市にある明大農学部の実験ハウスで見た表題の花がとっても印象的であった。家の塀垣に這わせてみたらという妻のアイデアで春、苗木を買ってトライすることにした。南国の花で高温、水をたくさん必要とするなど厄介な育てるには苦労するものらしい。まずはトケイ草。時計の針のようなものがあって面白い。これがパッションフルーツの花。最初は花がきちんと咲いてくれるのが目標だったが昨日咲いているのを確認して今朝二輪を写真に撮った。 この花から実がなって食べられるような大きい果実に実るのが目標であるが今年は無... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 15:09
カボチャとの付き合い
カボチャとの付き合い かぼちゃを植えたが全く実が付かず色々考えた。農家の皆さんのようすを見ると広い畑にカボチャを密集して植えて花がいっぱい咲いていて交配でき易い環境が整っている。  私のは土手に弦を這わしているので疎らに蔓が伸びているだけ。おまけにこの所の天候異変のためかミツバチやチョウチョが全く少なくなってしまった。その上花がたくさん植えてあるので花粉を運ぶプレイヤーがいない。  そこで毎朝注意してメス花が咲いたら私の手で交配するように心がけた。  そのためか次から次と実が付いて成果が表れた。次にその実を直に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 11:20
予想外の竹粉の生育促進効果
予想外の竹粉の生育促進効果 今年度野菜苗を植え付ける時に竹粉を添える実験を試みている。 キウリ苗の根元の茎のようすを写したもの。右は竹炭を敷いた上に竹粉をセットしたもの太さが全く違っている。左は竹炭だけのもの。 上の写真を拡大したもの。植え付け直後から見事な成長をして炭だけのものに比べて開化や実の付具合が早かった。これは竹炭だけのもの。いずれも肥料としては油かすを元肥として使用しているだけです。  今年のキウリはこの実験を含めて4本植えただけですが大きな物がたくさんなって最盛期には毎朝約2kgの収穫でした。妻がそれら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 10:52
カボチャの実がいっぱい
カボチャの実がいっぱい 実が付かなくて困っていたが受粉をしてやったら確実に育ってくれた。最初は綿棒で花粉を突けてやったが面倒なのでオス花をちぎって直接つけてやった。栗かぼちゃと白いカボチャ(白馬の実家から頂いたもの)の二種類を育てている。そのままだと地面にくっついて表面が傷むので使ってない鉢の中に入れた。現在12ケほど大きくなった実を確認した。ところが大きくなる速度が速いため鉢を入れ替えようと引っ張ったら根本が折れてしまった。取り出すのをやめて変形かぼちゃのできるのを待つことにした。 ゴーヤやあちこちに植えたインゲン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 10:52
カボチャの実が付かない
カボチャの実が付かない カボチャの植え付けがやや遅れてしまったが勢いよく育ってきた。しかしせっかく付いた小さな実が大きくなる前に変色落下してしまい中々大きくなってくれない。土手に這わせていることと、今年はチョウチョや蜂の数が少なく受粉してくれてないようだ。放っておいても自然に育っていたものが狂ってしまい朝起きたら小さなメス花を見つけては受粉させてやる仕事だ増えた。成果としてこの3日間に4ケ位大きな実がついた。このところトマトが熟してきて毎日食卓を賑わせています。昨年に比べて生育状況が良くなっています。竹粉の影響が認めら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 14:35
夏野菜が最盛期になってきた
夏野菜が最盛期になってきた 今年は九州や山陰では前線の停滞により豪雨が長時間継続して大きな災害を発生させている。しかし私の周辺では茹るような高温状態が続いて熱中症が心配になっている。花畑の中央部は模様替えしてマリーゴールド・アフリカーナにしています。小雨の中印旛沼近くに美しいラベンダー園があるというので家族とでかけました。家の軒下にインゲンを育てたら毎日たくさん取れました。近所では日照りが続いてキウリの出来が良くないと言っているが私の所は毎日ジャンボなウリがたくさん取れている(6本の木)。竹炭と竹粉を投入したが、それが効い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 22:16
6月に咲いている花々
6月に咲いている花々 過ごしやすかった5月が過ぎ梅雨時のシーズンに入りました。乾ききった畑にも追加の水やりは我慢して貰って雨を待たしています。こぼれ種で無数に咲いているニゲラ、気品があって好きな花です。昨年までは開化寸前に虫どもに花芽を食べられて咲いてくれなかった百合、今年はセーフでした。紫色の千鳥草の集団があちこちに現れて賑やかでした。立葵(たちあおい)の花が元気よく育っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 13:54
もりびとの会の展示
もりびとの会の展示  知人のKさんが白鳥小学校の2階で展示会を手伝っていると聞いたのでそこを見学する。NPOもりびとの会が行っているもの。この作品はKさんのお手伝をしているMさんの作品。彼はバリ島出身の芸術家で現在は茂原市に住んでいる。森で対面できるどんぐりをはじめ木の切れ端やあらゆるものが展示販売されていた。この写真にある椎茸の菌を打ち込んだクヌギの原木を買いたくなって重かったけれども車に運んだ。春と秋4〜5年は採れそうだというので楽しみである。竹かご作りの体験会。先生に教えてもらって竹かごのミニ版を作っている人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 22:08
市原アートミックス体験記
市原アートミックス体験記 子どもの日の5月5日養老渓谷に妻と2人で出かけました。最初は市民の森駐車場の目の前にチェーンソーの芸術作品がオンパレード。ここでは体験学習も行われている。一歩森に入るとあらゆる広場にテントが張られ家族連れでゴッタ返していた。バーベキューを楽しむ家族、川で魚を追っかける子ども、急な坂を一本のロープにつかまって探検家気取りで冒険する少年。ここでどんな遊びを工夫できるか? 私の年代では毎日家で経験していたことである。青空のもとすばらしい体験をやっているなあと満足した。車のNoを見ると東京や横浜が多か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 21:19
連休たけなわ花たちも盛況
連休たけなわ花たちも盛況 連休の日々は好天に恵まれてすばらしい毎日が続いています。 花畑の中心に据えた放置されたタイヤの中に咲いた花花。ポピーを中心に賑やかです。 一方野菜作りも進めています。 これは大玉トマトの苗に竹炭のみを散布したものとそれに竹粉を添えてセットした苗とを作ってその後の生育状況を確認しようとやってみました。まだ遅霜の到来が心配で対策をとっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 11:52
市原ワンデーマーチ
市原ワンデーマーチ  4月29日は毎年恒例の上記イベントに参加しました。雲一つない真っ青な空のもと新緑で埋まった風景を楽しみながら17kmのコースに参加。今回からワンランク距離を落としました。10時に養老渓谷駅前に集合して会合、挨拶や準備体操の後15分出発。一路大福山を目指して歩く。40名ぐらいの参加者でしたが小学生を連れた家族など若い人が多かった。途中で椎茸の種を原木に植え込む作業をしている一家に出合った。機械で穴開け−種をセット(母親)−それを軽トラに運び込む(娘)の家族三人の共同作業であった。頂上直下にある高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 22:49
桜と鯉のぼり
桜と鯉のぼり いつもこいが踊りだす時には桜が見られないのですが今年は違う。 土曜日に瀬又町内会の人たちによって準備、元気に泳ぎだしました。日曜日には近隣の人たちが押し寄せて和やかな風景があちこちにみられました。子ども連れが多く親子が楽しそうだった。今日通りがけるとデイサービスの老人集団が引率者に導かれて歩いていました。今が一番いい季節になったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 22:26
長柄湖で桜を楽しみました
長柄湖で桜を楽しみました 久しぶりに晴れたので近くにある長柄湖にいきました。ダムができてから約30年、その時植えられた桜の木が大きく育ってみごとな花を咲かせていました。今年は咲くのが約10日程遅れてしまった。この時桜祭りに使われた提灯の取り外し作業をやっていたが今が満開なのにと残念な感じだった。ここを1周すると8千歩位の軽いウォーキングになるので運動を兼ねて利用させてもらっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 23:20
白馬の少年12周年
白馬の少年12周年 事務局からコメントが届き私のブログ開始が2005年4月12日でちょうど12周年になったという連絡でした。 最初のブログのタイトルは「お金で解決できないものがある」の表題で以下の内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 21:47
桜を前にした大雪
桜を前にした大雪 昨日は朝から雪が降って真っ白になってしまいました。毎年春先に一度か二度雪に見舞われることがありますが今年は降っている時間が長かった。昼からは雨に変わったが。 せっかくの花々が雪の下になってしまった。最大の被害は大きく育っていた菜の花。雪の重みに耐えかねて茎が皆折れてしまった。最盛期だったのだがやむなく全部切ってしまい、通常は食べない葉物野菜の大量収穫になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 23:45
小布施で北斎の絵を堪能
小布施で北斎の絵を堪能 妹が転んで負傷し入院したので一日かけて長野県小布施の町にある病院にお見舞いに行った。 旅行は色々新しい事が経験でき楽しい。行は新宿から高速バスで出発した。 新宿駅にできたバスタは4階の上に作られていた。前の場所はややこしい所にあって往生したが今回新しくできたものは狭い空間に実に手際よく路線が配置されていて便利にできていた。一度使うと迷うことがなくて済みそう。 長野駅も新幹線が延長されたため大幅改造ですっかり駅舎が変わっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 21:23
茨城県石岡市で竹炭シンポジウム
茨城県石岡市で竹炭シンポジウム 筑波山の近くにある石岡市にてシンポジウムがあり出席しました。前日準備のため筑波山の裏側にある国民宿舎「つくばね荘」に宿泊。良く晴れてこのようなすばらしい雲海を見ることができました。筑波山 裏側からの眺めのためか見慣れた景色とは違う。国民宿舎は久しぶりだが数十年前に泊まった時と全く同じ感じだったので、昭和の旅館生活を楽しめた。万葉歌碑がたくさんあり、万葉庭園の中にあった一本の松、石の中に根を張って元気に育っていた。中国の黄山に行った時もこのような松に出あった。会場は元幼稚園だった「つくば林業恋瀬オ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 23:03
日差しが長くなってきました
日差しが長くなってきました 暖かくなって色々な花が見られるようになってきました。 太陽の光に催促され、近くの生命の森に行って、梅の花をたくさん見てきました。ここには350本の梅があるとのこと。その後周辺を歩き回って汗をかいてきました。歩道が木のチップで厚く舗装されていてとっても気持ち良かった。やどり木を見つけて写真に。普段は目に付きにくいが裸になった木にある青いやどり木は目立ちますね!埋蔵文化センター主催の市原市の遺跡の見学会があったので夫婦で参加。熱心な50人にも及ぶ人たちが集まった。寒い中、10ケ所にも及ぶ場所を歩き... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/14 22:51
笠森観音参拝
笠森観音参拝 久しぶりに天候が良かったので昼食後笠森観音を訪れて関東自然歩道を2時間足らず歩いてかえりました。 日曜日ではあったが参拝客が多く駐車場に入れず、やや離れた第2駐車場に。子ども連れも多く人気があるのだなあと感じ入った。売店にはこのようなお土産物が。ここに来ると米国在住のお坊さんの格言を書いた短冊がたくさん置いてある。その隅に英訳文がありなるほどうまく表現していると感心する。ここの売店ではノンアルコールの甘酒をごちそうになった。接待サービスがとっても良かった。 登って来る途中に「子授かり楠」の大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 12:09
寒中お見舞い
寒中お見舞い 連日冷たい風が吹いて厳しい寒さを過ごしています。寒さに当てて白菜の収穫を実施。ミニ白菜と大白菜を並べているが重量を計ってみたら大は3.5から4.2kgの大きな物が取れて道を歩いている人達からお褒めの言葉を頂きました。全般に昨秋は雨が多く病気などで失敗した人が多かった。 トマトを作っていたテントをそのまま利用したこと、竹炭を活用したことなどが功を奏したのか成長が良かった。 もっぱら漬物にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/19 12:43
正月のできごと
正月のできごと 今年は元旦から特別なことがあって4日に急遽白馬村に駆け付けた。関東は晴れていて富士山や南アルプス・八ヶ岳など久しぶりにその壮観を堪能した。しかし白馬に入ると雨模様でせっかくの雪も消えてしまう暖かさだった。地球温暖化で正月のスキー風景は大昔のものになってしまった。一夜明けて雪が降り白馬連峰もごらんの通りで八方尾根を滑走するスキーヤーの姿が見えた。6日午後帰ってきたが車なしで村内の様子を眺めながら時間を潰す。海外、多分オーストラリアの家族があちこちで出くわす。すっかり日本に慣れた模様でコタツに足を突... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 23:23
新年おめでとうございます
新年おめでとうございます 真っ青な空に平成29年の太陽が昇りました。こんなにくっきりと日の出が望まれたのは久しぶりです。 昨年は波乱の年でしたが今年は穏やかであってほしいもの。 裸になった大きな木々、褐色一色の芝生と凧揚げに夢中になっている人々。昭和の森の正月風景です。水仙の花が枯れ木の近くで咲いていた。梅林に行ったらやっぱり早咲きの木何本かには花が咲き出していた。家族が全員集合ならず、何回も新春祝を行うはめに。今回のメインは鮭の昆布巻(3mもある長尺昆布から作りだしたもの)と「金坂蓮魂」から作ったレンコン料理。次週... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 20:34
山仲間の集まり
山仲間の集まり 年に1回の昔の山仲間と孫のような若い部員との交流会を行っている。11月後半の紅葉が真っ盛りの時の開催だった。このように大勢の方が参加されて盛り上がった。エベレストの左側にあるチョーオユー(8,201m)に登ったBさんの報告があったので久しぶりの本格的な登山の話が聞けた。カトマンズに飛ぶも登山口は中国側だったのでラサまで引き換えしそこから入る。日本人の団体ではあるが彼は勤めを終えた最年長の登攀者であったらしい。やはり苦労したのは高度順応らしい。飛行機から降りたラサは富士山より高い。登攀ルートにはロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 18:55
エコプロ展(2)
エコプロ展(2) 3日目の展示会にも夫婦で参加。この画像でも分かるように素通りされるブースが多い中で次から次とお客さんがやってきて説明員も忙しく、やりがいを感じた瞬間でした。説明の後、軽めの竹炭の袋を買い上げて下さる方も多かった。たくさんあった竹炭の試供品売り場も写真のように空間が見通せるようになった。同時に販売した竹炭入りうどんは完売、石鹸は2ケを余すだけでほぼ売り切れた。竹炭入りうどん「里山のめぐみ」千葉県長南町の「もりびと」が製作したもの。早速我が家も買い込んで昼食に食べました。腰が強くもちもちしてとっても... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 13:04
11月の大雪
11月の大雪 昨日の大雪はすごかった。朝起きた時にはみぞれ交じりの雨だったが7時頃からは雪に変わっていた。昼から東京で会議があるので駅まで歩いて行ったが、車道を歩いている時対向車に、すごい勢いでシャーベット状の汚水を引っかけられて参った。2階の部屋から景色を写す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 19:22
台風一過の八方尾根
台風一過の八方尾根 白馬にある実家に宿泊していた夜中、台風が通過した。ドスンドスンとけたたましい音が聞こえてきた。風に飛ばされて落ちてきた栗の実がトタン屋根に当って出したもの。朝起きて道路上に落ちた木の枝の片づけなどが大変だったが栗を拾う大仕事もあった。その後天候が回復しそうなので八方尾根に出かけた。こんなに晴れてすばらしい風景を楽しむことができました。雨ばっかりの今年の秋、ラッキーでした。兎平のゴンドラの終点ではパラグライダーの基地があってこれから飛び立とうとしている女性と会話を楽しんだ。落下するのはジャンプ台の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 10:24
ホトトギスの花が咲く
ホトトギスの花が咲く 千葉の環境展示会で杉の粉末で成形したポット買った。それで育てたホトトギスの花がやっと開花した。このポットのサイズに合う花として珍しい「ホトトギス」の苗を求めた。植え込むと同時に表面を竹炭で覆ってひたすら花が開くのを待った。家の中に持ち込んで花芽がどこから出るか、それがどのように大きくなるか毎日観察して楽しんだ。花芽が膨らむまでが長かった。このような状態になってしまうともうあっという間に咲いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 08:04
千葉エコ展示会
千葉エコ展示会 幕張メッセで開かれた展示会に竹もりの里の応援に駆け付けた。あいにく大雨だったが大勢の子どもたちが押しかけて盛況だった。NPO竹もりの里のコーナー 私共花を育てる時に鉢の表面に竹炭マルチを施すと保湿性が良くなっていつまでも枯れずに長持ちすることをトレニアの花で実験した。これ用の子袋に入った炭を販売して好評を得た。隣には花を売っているグループがいて花談議になった。竹もりの里には竹細工の籠などもたくさん並んでいて好評だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 13:40
9月に咲いている我が家の花たち
9月に咲いている我が家の花たち 毎日雨が多くて困っています。白菜なども植え込み着々と秋バージョンに変えています。今咲いている花を紹介します。トランペットの花が賑やかにに咲いています。幹も花も大振りです。今年はコスモスが良く育ち花壇の要所を飾っています。 枝を剪定して花数を減らしたらきれいな姿になった。タネから育てた色鮮やかな千日紅(センニチコウ)。百日紅(サルスベリ)より花期が長く咲かせるという意味合いのようです。切花やドライフラワーに利用され、花言葉も「色あせぬ愛」とのこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/18 23:00
竹炭シンポジウムin川崎
竹炭シンポジウムin川崎 麻生区黒川にある明大黒川農場のキャンパスにて9月14日表記シンポジウムを開催した。竹炭を現地の竹を用いて製造するところを見学してもらうこと、教室では藤原先生による「竹炭の農業利用」の基調講演の後実際にどのように使っているかを報告した。このように大勢の人が集まり盛況でした。シンポジウムに参加された方130人位。平日だったためか女性の参加が多かった。私共は夫婦で竹炭を使った成果について発表。私は炭あり、なしで生育がどうだったかを報告しました。キュウリではその差が明確に出ました。8本の苗から330本の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/16 22:00
どてカボチャ
どてカボチャ どてに這わしたカボチャ探し出して集めました。どれがチャンピオンかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/09 18:13
お盆が過ぎて
お盆が過ぎて あっという間に夏が過ぎ・・オリンピックも終わってしまいそうです。我が家の自然と親しむいくつかの話題を提供します。部屋から外を見ると朝顔が咲き出して賑やかになってきました。これからが出ばんです。赤い芙蓉が咲き出して畑全体が明るくなっています。オクラが只今最盛期で今朝も大きなやつ22ケも取れました。巨大になっても1日で大きくなったのは柔らかくておいしい。これは干からびてしまったキュウリの茎の部分竹炭入りと使わないのでは終了に圧倒的な差がでた。10数年前野菜を始めた頃はキュウリ最初はいっぱい実を付ける... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/17 21:59
暑中見舞い
暑中見舞い リオ・オリンピックが本日開幕して盛り上がっています。それと時期を同じくして今日から猛暑が始まっています。 皆さまお変わりありませんか? この頃のようすをまとめて報告します。先日は大東岬の崖カフェーに息子家族と行きました。崖の上に一軒だけのコーヒー店がありここから見渡す太平洋が絶景という評判があるようです。店の建物。中は西洋風な骨董品がいっぱい並んでいた。押し寄せる大波に洗われて台地が削り取られて荒々しい風景になっている。置いてある椅子の先は大絶壁。現在は護岸工事が行われているので一の宮の海岸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/06 21:28
トマトが熟してきた
トマトが熟してきた キウリとナスはたくさん取れているが念願のトマトが赤く熟してきた。中玉サイズでたくさんの実を付けています。 ミニサイズのトマトも下の方から赤みを増す。ネムの木二世に華が咲き出した。大きな大木が枯れてしまって淋しい思いをしていたところ20m程離れた場所に二世が誕生してあっという間に大きな木になってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/04 11:15
野菜の生育状況
野菜の生育状況 6月末の状況です。雨の日と湿気の多い曇り空が続いて過酷な状況が続いています。現在キウリの生育状況が極めて好調です。ウリハ虫とカタツムリが葉に付着して毎日これを手で取って退治するのに苦労しています。一つの苗から毎日かなりジャンボな大きさのもの1ケは採れるので浅漬けにして食べています。ナスも花を付けて育っています。これは竹炭あり。これは竹炭なし。竹炭あり、なしの比較では竹炭があると雨など水分の吸収が良くて成長が早いこと。竹炭の所にダンゴ虫が寄ってきて土をかき混ぜるのか微生物の働きを促進させているよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 14:57
父の日のプレゼント
父の日のプレゼント 私の着ている長袖のシャツとテーブルに並べた世界各国の地ビール12本のセットが今年の父の日のプレゼントです。1日1本づつ毎日違う味が楽しめそうです。シャッツも気に入っています。 キウリの花がたくさん咲いていっぱい採れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/20 10:32
梅雨の合間の一日
梅雨の合間の一日 良く晴れた今日息子の嫁さんの誕生日と父の日のお祝いを兼ねてホームパーティーを開きました。妻の料理とアップルパイケーキの御馳走でした。昨日は昭和の森をウォーキング。ハスの花が満開でした。あやめの花も今がピークか。アジサイ園も見事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/18 22:40
ナスの初成り
ナスの初成り 昨日は雨で収穫できなかったがキウリは毎朝3本位は取れているがナスが初めて収穫できました。これが今朝の収穫物。このように形の良いものが得られた。キウリもこんな形で葉の裏に隠れて吊り下がっています。竹炭有り無しの差は今の段階では有意差は認められていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/14 10:57
野菜の葉を食べつくす悪いやつ「ウリハムシ」
野菜の葉を食べつくす悪いやつ「ウリハムシ」 5月も終わりに近づき夏らしい雰囲気になってきました。畑の一角にある花畑。こぼれ種で育っているヒルザキツキミソウは賑わいを見せてくれます。キウリ苗。ポールに赤テープをセットしたのが竹炭を根元に混合したもの。黒テープは竹炭を使ってないもの。カボチャとキウリの悩みはホタルのような大きな虫が飛んできて葉を食べられること。丸坊主になるほど食べられるが成長が早いのでかろうじて大きくなっているが。調べてもらったら「ウリハムシ」という名前だった。バーブの匂いのきつい草で防備したが効果なし。手でつぶすしか方法が無... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/30 22:31
とっても不思議な花
とっても不思議な花 私の身の回りに不思議な木があって、づうっとこの木の名前や正体を知ろうと努力してきたが分からなかった。 それが今日、不思議な縁で解決することができた。今頃の写真:葉の中に花芽ができる。この芽から小さな花が咲き出す。この花から実がなって、黒い球がいっぱいできる。 このような2m程の木が通り道にあって通るたびに不思議がっていた。今朝散歩で山を歩き、山菜を取ったりしていた時2人の女性と会った。珍しい植物を探しながら歩いていて「あら、ここに、ハナイカダがあるわよ!」と会話していた。見るとその不思議な木... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/18 21:18
野菜の植え付けほぼ完了
野菜の植え付けほぼ完了 ゴールデンウィーク期間を利用してほぼ毎日畑に出て汗を流し今年の野菜苗を中心に植え付けを完了させた。 近くの瀬又川に上るこいのぼりとそれを見にやってきた人々。今年は橋の修理があって餅つき大会や行事が中止になってややさびしい子供の日になってしまった。キウリ夏すずみの接ぎ木苗4ケと4連ポット2種類(小さな苗)合計12ケをネットに導いてセット。竹炭使用と無しをセットして有意差がどう出るかを調査。トマトをテントで覆って育てる。3年間同じ場所で育てたが連作被害が出るようになったので今年は場所を変えた。ただ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 23:54
家族で祝った金婚の日
家族で祝った金婚の日 息子たちが企画して金婚達成を祝う会を浅草で開いてくれました。浅草駅に集合してまず行ったのが昼食のもんじゃ焼き店「七五三」店員さんが丁寧に作ってくれてさすがにおいしかった。普段あまり食べてないので格別。ただ若い店の人たちとの会話が弾まないのでおかしいなと感じた・・ほとんどが外国人だった。ビックイベントが浅草で人力車に乗ること。雷門が出発点、ごった返した門前で写したもの。この所人力車ブームで若い車夫が大勢いて所属会社も多数あってか競争が激しいらしい。車夫と楽しい会話が続いた。スカイツリーが見える隅田... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/04 13:02
4月は農作業の時期
4月は農作業の時期 漸く暖かい日が続くようにもなっていますが時には冷たい風や雨交じりの天候で参ってしまいます。 それでも野山は休むことなく変化して心を和ましてくれます。今大きな声で呼びかけてくれるのがウグイス。小さい鳥ながら高い電線に止まっているので良く分かる。それと騒音を出し始めたのがカエルの合唱。チューリップ幹の無い花が咲き出したのでビックリしていたら日に日に背が高くなってきてごらんの通りです。まだまだ高くなりそうで期待しています。市のサービスで竹チップが1トン用の袋に満杯で提供してくれました。大分濡れていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/10 22:29
春嵐の中の寮生の集い
春嵐の中の寮生の集い 桜のシーズンに大学時代寮で生活した面々が集まって懇親会を開いている。悪天候に関わらず16人が集合した。遠くは大阪からIさんがやってきてくれた。入寮したのは1958年それからの長い付き合いである。3分スピーチで色々語って頂いたが顔かたちはすっかり変わってしまったが話す内容や雰囲気は昔のままであった。「のみかわ」とは寮の近くを流れていた川の名前でアルコールとは関係ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 21:56
瀬又川の桜と鯉のぼり
瀬又川の桜と鯉のぼり 久しぶりに晴れたので近くにある瀬又橋の所に行って桜の見物を楽しんだ。のどかな田園風景です。見事な花が咲いています。川と鯉と桜。目立たないけれど菜の花も今がシーズンです。無風なので立ったまま。見事な桜の木があるお寺さん。今日4月9日花まつりを行いますと掲示板にかいてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 21:35
花畑に色が付き始めた
花畑に色が付き始めた 3月も終盤になって来ると色々な花が咲き出してきて楽しい。ここに咲き出した花は妻が家の庭の暖かい所で冬の極寒期を過ごしたものを移植したものです。根の張りが良かったのか元気に育っています。小さな水仙の花も。散歩に出歩くと新柳の白い花や黄色のレンギョがあちこち庭で目につきます。私の周辺では早春の雑草と称される小さなものが群生して咲いていて公園とは全く違った風景があります。 タンポポホトケノザオオイヌノフグリ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 18:31
竹チップの活用術
天候が良くなって畑の仕事も忙しくなってきました。市のサービスで頂いた竹チップをどう使うか考えた。市では発酵処理がなされていないこと。使い方は自己責任で使ってくれるようにとのコメント付。1トン入るバックには大量のチップがある。畑の通路に配布して歩き易いようにしたのと時間が過ぎてガスが抜けてから畑に投入しようと考えた。土手の枯草を鎌で刈り取る。春先は草刈り機を投入して咲き出す花芽を撮ってしまう事は出来ない。切り取ったゴミが大量に発生するのでこれを一定の寸法に切りそろえて市のごみとして出す仕事もまた大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 11:41
結婚50周年を祝うことができました
3月24日我が家の結婚50周年を夫婦ともに健康で迎えることができました。あっという間に半世紀過ぎてしまいました。子どもたちから送られてきた記念の花束です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/28 10:53
講演会で邪馬台国を語る
邪馬台国や日本の古代史について発表したり仲間で話し合ったりはしていましたが今回市川市の「芸術文化祭」に招待されて1時間の講演をすることができました。これが文化祭のポスター。いちかわ芸術文化協会の創立記念事業として行う文化祭です。10時から15時までギターとウクレレの演奏、お囃子(神社の保存会)、太鼓、武道、詩吟、健康体操など盛りだくさんであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/27 19:06
菜の花と野草
まだ寒い日もありますが桜が咲き始め美しいシーズンが始まろうとしています。昨年播いた菜の花のこぼれ種で育った花が土手一面に咲いてミツバチのような蜂が跳びまわっている。現在竹藪を整理中。枯れた竹をゴミだしし、周辺をきれいにすること。しの竹がたくさんできるのでそれをまとめて皆さんに使ってもらうべく並べている。市原市の環境課が竹チップの無料配布を呼びかけたので注文すると写真のように大量のものが送られてきた。事前にどこに置くか調べに来たがこれだけのものを置くとしたら玄関先のスペースでは不可能である。発酵が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 10:37
上野国立博物館の過ごし方
上野の国立博物館の会議室で午後から講演会があるので10時過ぎから展示を見てゆっくりと館内を見学しました。館内から入口を見るとこんな風景。 70歳以上の人は常設館に限っては無料で自由に拝観できる・・・友人に話したら皆さんご存知なかった・・私はこれを利用して何回か静かな雰囲気の中見て回ることを楽しみにしている。 八女市岩土山古墳の石人。阿蘇山の溶結凝灰岩で作られた九州独自の石像で熊本近辺に30余例があるという。 私の今回の見学で発見したのは「東南アジア銘文刀剣の世界」と称する場所に展示されてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 11:00
大網白里の田園風景
自転車の異音発生の修理をし終わったのでこれに乗って土気にある昭和の森を訪問。ただし土気の方からでなく東急ゴルフ場の方から全くの新ルートを探して走らせてみた。ある家の庭にあったミモザの木が余りにも見事だったのでやや逆光の中撮影。最近開通した高速道路があり未だ未整備の所が多々あり工事中だったのと、標識なども一切なく探し走らせるには面白い場所が多かった。左側の丘には東急セブンハンドレッドクラブのゴルフ場とその東に昭和の森公園が広がっている。外房有料道路を自転車で通過(料金30円)し陸橋を下って外房の平... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 21:28
白子海岸に河津桜を見に
今日はやや寒かったがよく晴れて気持ちが良さそうなので桜の花を見に白子に行きました。日曜日と合ってバスや車でやってきた人たちでホテルの密集している辺は混雑していました。地元の人の話では咲き出して3週間、今が満開で3月初めの花祭りまで持つかどうかが心配とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 22:21
新年のスケッチ
新年おめでとうございます。本年も良い年でありますように地元の八幡神社と五百羅漢を擁するお寺さんにお願いしてきました。今年の玄関飾り 元旦の質素な料理 毎年かなりな時間と予算で手の込んだものを作っていたが子どもたちとの会食はあと2回に分散しているのでシンプルナものにした。初日の出は車で5分程の富士山の良く見えるスポットを見つけておいて出かけたがあいにく西の空には雲がかかり見えなかった。初売りの広告に誘われ高級な鍋を買いに行ってみたら売り切れだった。そばにある池には渡り鳥がたくさん来ていた。 春... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 21:37
晩秋の養老渓谷・大福山
余りにも天気が良かったので畑仕事を終わらせて10時半に車で出発。養老渓谷梅ケ瀬川に沿って上り朝生トンネル前にある梅ケ瀬茶屋に駐車。簡単な昼食を取って沢ルートに入る。まだ沢沿いにはこのような景色がたくさん。上を見上げると養老渓谷独特の白い山肌ともみじが入り混じった風景が見られる。山道を登り大福山の山頂にある休憩所で写す。市民の協力でたくさん植えたカエデが大きくなって「見晴らしの道」の両側を飾っています。2時10分ごろには駐車場に到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/09 22:50
晩秋の収穫物
霜よけ対策や落ち葉拾いに明け暮れた毎日でしたが写真など取りだめたものが放ったらかしになっているのに気付いて付け足しで記事を作り記録に残そうと思い立った。秋の最後の収穫(11月初旬)。朝畑に行って収穫したもの。ゴーヤの収穫。竹炭の成果と思うがいつまでもゴーヤとカボチャが成り続けた。不思議に思って太い幹の根元を掘ってみるとこのような状態。黒い竹炭にまみれて太い根っこがどこまでも伸びていた。インゲン。毎日たくさんの実を付けてくれて助かった。今まで蔓ありを敬遠して蔓なしばかり育てていたが思い切ってやって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 13:33
安曇野スポット探索
安曇野は湧水とともに温泉にも特徴がある。燕岳の登山口である中房温泉は湯量が豊富でここから各地に湯が供給されて楽しむことができる。今回宿泊した宿は穂高温泉郷の中の評判のよい所であったがここで驚いたのはその風呂桶。この左端の棟が温泉で地下室のような構造になっていた。入っていくとびっく手すりが付いていて下りた分上がっていくとそこはヒノキの大きな樽になっていて泳げるような広いスペースがあった。天井はガラスが張ってあって月や星空も眺めることができた。朝日に輝く赤松の林 少し下っていくと八面大王の足湯があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 22:43
穂高の湧水が噴出するところ
安曇野の扇状地がどのようにできて行ったかを歴史をたどりながら調査して行くと色々自然と人々の関わりが見えてきて面白い。穂高神社のある(JR穂高駅)周辺は北アルプスに降った水が川になって流下するが600m近辺で一斉に消えてしまう。砂地に潜ってしまいすり鉢の底に当る神社周辺から一斉に湧き出してきてそれが集まり犀川となり大きな信濃川になって日本海に流れ出す。今回はその湧き出す水を探訪してまわった。山の写真家で有名な田淵行雄記念館を訪問した。 田淵氏(1905−1989)はチョウや昆虫の生態研究家... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 13:37
釈迦堂博物館に見る縄文人の生活
中央高速道の釈迦道PAから数分の所に付近で発掘された縄文時代の遺跡展示品が見られます。甲府盆地の東部、御坂山系から流れ出す京戸川によって形成された扇状地で1.5万年前から人々の生活が始まっていて釈迦堂遺跡はその中心地の一つだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/25 13:28
最後の白馬OB合宿
2001年から毎年私の地元白馬村に母校の山岳部OBを案内して2泊3日の合宿をやってきましたが今年で打ち切ることに決めて最終合宿を10月17日から好天に恵まれ実施することができました。ゴンドラで標高約1300mの岩岳の山頂に上り頂上付近を探索した。ここ数日天候に恵まれ白樺と赤や黄色の紅葉はここ数年見たことのないすばらしさであった。参加者は17人、家族での参加は7組でした。白馬で始めたのは穂高の横尾にテントを張って穂高の3000m級の山に登っていたがOBにとってはとってもきつい登山でもっと易しく気楽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/24 23:28
秋本番・・寒くなってきた
木の実が熟して美しい風景を見せてくれます。 アメジストセイジこんなにいっぱい花を付けて楽しませてくれています。 連日のノーベル賞受賞で明るいニュースが飛び交っていて気持ちが良いですね。殺人事件とか自然災害など暗い話が多い中で救われる気分になります。 今日の散歩の雰囲気は自然の恩恵・・柿が熟して山道に一杯落ちている。顔を上げて見ると15m位大きな木に鈴なりになっているがこんな大きな木からは取りようがない。次から次と落ちて割れてしまっているのは残念。しかし転がっている中には場所によって無疵のも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/07 23:05
我が家の秋の花便り
今日散歩していたら大きな望遠鏡を抱えて写真を撮る準備をしている夫妻に出会った。 「何をしているのですか?」と質問したら中秋の満月を待っている所だという。 家に戻ってチェックすると「スーパームーン」が見られるとのこと。東の空に見事な月が上りました・・晴れていて良かったですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/28 22:55
はぎとキンモクセイ
この所強烈な豪雨がやって来る日が多くて困っています。ダイコンのタネをまいたのですが強い雨に流されてどこかに流れ去ったのか芽が出ない場所が2割も発生していた。追加のタネをセットしたが・・ 屋外の作業、庭木の剪定や雑草刈りなども遅れっ放しになっている。そして日々の日課である歩き込みができなくてイライラ。昨日は思い切って鎌取にある平山不動尊まで歩いて行ってきました。参拝客は数人だけだった。ここの本堂正面はお参りしてお賽銭を投入するとき何かに当って音が反響、コーンという良い音色が発生、幸運をもたらすと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/25 22:55
最後の大町東京地区同窓会に出席
少子高齢化の中で大町市にあった2つの高校がやっていけず大町岳陽高校として統合されることになった。大町高校の中に新校舎が建設中で来年の4月に開校することになっているこの校舎は私の時代に学んだ木造の古い今にも壊れそうだった学び舎。背景のアルプスの写真は合成して作った物と思われるが景色は何十年経ってもピカピカ輝いている。学年の同窓会が年2回ほどあるので全学一緒の学士会館での公式同窓会には久しぶりに参加した。今年は私の学年が準備の番になったのでいつもの会をやめてここに集まったので仲間16人も集まり楽しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/13 13:29
竹炭シンポジウム-茨城
9月3日つくば研究支援センターで上記シンポジウムが開かれ素晴らしい内容の発表と熱心な討議が行われて盛況でした。講演の後関係者で情報交換が活発に行われた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/04 22:00
最近のできごと
昨日から物置の組み立てを実施して完了。約15年ほど使った農作業の小道具や肥料を入れるための高さ1500mm、奥行き50mm、幅90mmのもの。問題は扉の下部が腐食してしまって開閉が不能になってしまったこと。2年ほど我慢して使っていたが今回ドアが強風で飛ばされてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/31 23:33
秋のシーズンを迎えて
真夏の猛暑をようやく乗り切ったと思う間もなく急に寒く10月並みの気温になって体調を維持するのが大変なこの頃です。秋までの対応として太陽熱に依る土壌殺菌をトマトハウスとミニトマトを植えた場所で約1ケ月行いました。畑のようすを報告します。昨日の収穫物。オクラは今が最盛期で1日目を話すと巨大オクラができてしまう。ピーマンは木が大きくなりすぎたので刈り込みを実施。本来ならば赤いカラーピーマンだが青いまま収穫。シシトウも刈り込む。トウガラシが赤く実って風通しの良い所で乾す予定。食べきれないので来年は作付を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/28 22:57
サルスベリが満開
庭に植えてある小さなサルスベリの木がちょうど満開になっています。周囲のキンモクセイを剪定し、大きなツゲの木を取り去ってしまったのでかなり環境が整備されたためではないかと思っています。このごろ朝晩の気温が下がってきたので散歩や自転車の遠乗りが楽しめるようになってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 11:31
海水浴場御宿訪問など
猛暑の影響で外に出るのをためらう毎日ですが思い切って外房の海を見にいきました。県の集客キャンペーンで外房有料や九十九里道路が夏季無料開放になっているので積極的に利用。御宿の海岸は残念なことに霧が出ていてこのような写真になってしまいました。それなりに海水浴場の雰囲気は出ていますが昔のように人で熱気ムンムンの雰囲気はありません。浜辺もこんな感じ、日除けを警戒してか小さなテントがたくさん並んでいた。小さな子供はどんな時代も一緒で大きな声を張り上げて楽しそうでした。港の岸壁に行ってみると大量の釣舟が仕事... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/04 21:33
青空が見えると花も元気
猛暑が続いていますがなつの花畑もカラフルになってくる。西洋フヨウ すごい勢いで咲いている・・・一日花なので咲き終わったのと混在して賑やかです。ミョウガの葉にセミの抜け殻が・・昨日は無かったので今朝とびたったのかな?ムクゲも青い空にマッチしている。百日草・・ジニアという名前。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/28 21:11
野に咲くユリの花
梅雨が抜けて真っ青な太陽が顔を出してギラギラと照りつけてきます。日陰にひっそりと咲いていますが8ケもの花びらを付けて強烈な匂いを発散している。背丈が高いので人間が支柱を取り付けてやらないと真っ直ぐ立てない。Sさんの所の田んぼを守っているオサム君。自然農法で生育中の苗、今年はすばらしく濃い緑に染まって稲穂も付けてきている。私の周辺での環境変化が激しくて駅から歩いて10分位の所にあった空き地が次々と宅地に変わっていっている。そしてシンボルだった歯医者の前の桜の大木が伐採されていつの間にか無くなってし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 21:48
梅雨が上がって真夏がやって来る
今年の梅雨は長く続き人間の生活も大変だったが草花にも大変な時期だった。花が咲かない・・実が付かないという話題が飛び交いました。キバナコスモスが咲き出した。ミミズが大量に入り込んだ手作り土壌で花の勢いが良い。赤いのはミソハギ。夏取れるミョウガを桑の木周辺に植えて2年になるがようやく食べられるようになってきた。雑草が多く実を探すのが大変だ。妻の努力で各種の花が花畑の中心部で咲いています。千日紅がこじんまりと。色が濃くてすばらしい。西洋フヨウが1輪咲き出した。トマトは毎日食卓を賑わしている。テントで雨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 22:25
連作障害でなく日照不足であった
昨日本当に久しぶりに太陽が顔を出してくれました。日課にしている野山のウォーキングを楽しんでいる中、農家の人と作物のでき具合について話す機会があった。見ると私の畑のミニトマト同様葉の色が黒ずんで実も腐りかけているのでてっきり連作障害だと思った。 質問したら今年の雨ばかり降った天候に起因しているとのこと。連作とは関係ない事が分かった。枝芽を挿し木して今から増やしているとの話であった。やっぱり長雨・日照不足が生育に大きな影響を与えている。咲き出したムクゲの花。赤とこの木2本あり花芽をたくさん付けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 12:21
トマトが熟してきました
前線が関東地区に停滞してしまい毎日の雨でうんざりしています。花や野菜などの成長は目を見張るものがあり行くのを忘れるとジャンボ○○ができています。 テントの中で熟し始めている大玉トマト ミニトマトも順次色を付けていますがチョット過ぎると割れてしまうので取るタイミングが難しい。昨日の朝収穫した野菜たち。 今朝ヴァンクーバーのワールドカップアメリカ戦残念ながら負けてしまいました。それでも準優勝・・良く頑張りました。それを見た後、雨の合間を縫って畑に行き熟したトマトを収穫。店に並んでいると同じ位の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/06 11:59
連作障害が目立つ
梅雨に入ってからこの所野菜の成長がすごく食卓は新鮮な野菜で溢れています。今朝取った野菜。まだキウリやナス、インゲンなど青物が中心。トマトも徐々に熟し始めてこれからが楽しみです。ミニトマトしかし梅雨に入ってから懸念していた連作障害の現象がかなりはっきり出てきました。4年間同じ場所でトマトを作ってきました。ほとんど有機肥料栽培で竹炭を施し連作障害が防げると期待していましたが葉の表面に黒ずんだ斑点が発生しそれが広がって全面黒くなってしまいます。成っている実は成長していますが今後の注目点です。かなり竹炭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 18:29
ネムの木2世が誕生
我が家のシンボルツリーだったネムの大木が枯死してから5年目、立派な跡継ぎが誕生しました。丈の高い草に覆われて見栄えしなかったので2時間ほどかけて手で草刈して写真に撮りました。1年間の木の成長が余りにもすごく幹の太さや枝の広がりにびっくりしています。2代目君の成長を楽しみにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/26 23:39
あじさいとキウリ
瀬又川に沿ってアジサイが植えられています。もうピークは過ぎていますが遠くから眺めると回りの風景に溶け込んでみごとです。 現在キウリがたくさんできています。今朝とれた野菜。ミニトマト初収穫です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 06:22
トマト生育状況(6/20)
竹炭活用野菜作りの生育状況を焦点を絞って報告して行きます。 ミニトマト編 現在雨避けテントの下で育てているが成長して7段目の花が咲き始めています。 イエローアイコ最下段 黄色く熟し始めた所です。元から順番通りに熟し始めています。 2段目に付いている青い実、びっしり付いています。3段、4段も実は小さくなるがこのようなものが成っています。5段目花と小さな実が混在している状況。最上部には6段目と7段目の花が咲いている状況です。大玉トマト桃太郎 こちらは5段目の花が咲いている所。写真で見られるよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/20 22:31
野菜の生育順調です
野菜の生育はこの所の好天で順調に育っています。2週間に1回は油かすの追肥を施すようにしています。そのためか花のつき方もたくさんあり枝芽欠きに追われています。テントの外側にはマリーゴルドアフリカンの花を植えて病気対策も実施中。中玉トマトのこんな実が付いています。この中には大玉、中玉、ミニの混合です。路地植えのミニトマトもこんなに大きく成長。小さな苗は枝芽を指して増やしている分で1本の苗からたくさんの子どもが育っています。ナスの初成り。葉っぱは虫にかじられて無数の穴が開いていますが本体は元気にたくさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 23:41
大きなツゲと紅梅の木の伐採
庭木が余りにも大きくなりすぎて選定作業が段々困難になってきているので2本の木を伐採することに決めた。ところが以前依頼していた植木職人が高齢のためと仕事の注文が減ってしまったためか廃業する人が増えて誰に頼んだらよいのか分からなくなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 14:18
椿山荘でアフタヌーンティの会
息子夫婦の招待で母の日、父の日を祝う会を椿山荘で行いました。椿山荘に行ったのは私には初めての経験です。窓の外には広大な庭園が広がっていてとても東京の中心にいる感じではない。正面には有名な三重の塔「円通閣」が浮かび歴史の重さを感じさせてくれます。アフタヌーンティパーティーなどの経験は少ないのですがテーブルを囲んで楽しい会話ができるのは最高でした。チョコレートには歓迎の挨拶と私と妻の名前が入っています。ここの雰囲気はこのようなもの、ご婦人方が多いのですが楽しそうに語らっていました。3、4時間も粘るこ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/07 12:03
竹炭を普及する会を我が家で開く
竹炭を普及する会の活動の中で野菜栽培で竹炭の効果を確認する仕事を何人かが担当しています。その経過を確認する第1回農園見学会を私の畑でやりました。あいにく雨模様になってしまったので部屋の中でビールを飲みながら打ち合わせを行いました。私を入れて6人の参加者。色々な情報を交換した後畑の見学に移りました。ちょうどタチアオイが赤く咲いていて畑に彩りを添えていました。畑の様子については様々な工夫の内容を皆さんに説明しました。特に注意すべき点は苗を植え付ける時に竹炭が水分を吸収するためか根付きが悪く枯れる傾向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 11:25
珍しい山野草など
毎日好天が続きの山を歩くのが楽しみです。珍しい花々が見られます。 草の陰にこんな花が咲いていました。提灯行列のようで面白い。名前を教えて頂きました・・・アマドコロだそうです。根茎が甘いのでそのような名前になったようです。 青い田植えの済んだ横にはこのような黄色一色の風景がありました。近寄って良く見るとこんな花がいっぱいでした。今どこに行ってもこの花が真っ白に咲いてミツバチが飛び交っています。歌で有名なウノハナです。北陸に旅行した時新潟県や富山は赤い花だったので地域によって違うんだなあと思いま... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/27 14:51
初夏の我が家の花畑
毎日好天が続いています。畑に下りて行ったらヒルザキ月見草などきれいに咲いていたので写真にして皆様にお届けいたします。道路から下に降りる所から全体を見た所。前方のトマトテントから先が野菜畑にしています。右側は休耕田2年目で荒れている状態。左の空白地帯は菜の花が咲いていた場所で全て抜き取って田んぼとの境界に積み上げ土の流失防止にしています。真っ白に一面咲いているのはヒルザキ月見草でここに落ちていた種で自然に咲き出したもの。1日花ですが毎日大量に咲くので見事です。紫色はシラー、最盛期を越えていますが5... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/11 14:42
谷津の谷間に沿って
連休の5月4日日課になっている自転車を駆って自然が残されている東国吉地区に行きました。ここには浜野カントリーのゴルフ場がすぐ近くにあってその間を谷津田が囲まれた空間を作っています。南方には古都辺の里があって軽トラでやっと入るくらいの道があり、前からそこに乗り入れてみたいなあと考えていた。 県道からしばらく行くとこの看板「ふれあいの森」と称してこの一帯に広葉樹を植えて、お客さんを呼びこもうとするプロジェクトが競馬会などの支援を得て始まったようである。家畜の堆肥を利用した緑化活動だという。ヤマザク... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/05 10:53
新緑の候25kmのウォーキングに参加
4月29日恒例の第23回「いきいき市原ワンデーマーチ」に参加しました。集合場所は養老渓谷駅。曇天の歩くには絶好のコンディションでした。今年は初めて佐倉に住む友人のMさんが参加してくれたので一日楽しく歩けそうです。駅前の会場はこんな雰囲気で9時出発のグループが集合。5km、15kmと25km3コースが設定されていますが今年も「クオードの森経由健脚コース」を選んでの挑戦です。 コースは駅から自動車道路に沿って一気に大福山(285m)を目指して登っていく。約1時間、上の駐車場で給水サービスあり。長距... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/30 16:33
野菜苗の植え付け
暖かい天候が続きそうなので野菜苗を植え付けました。例年だと連休後半だったが約2週間前倒しです。買ってきた苗をポットから抜いて天日干しを1昼夜することに決めています。子ども育てと一緒で飢餓状態にしておくと水を求めて根を伸ばしていくことを利用する。ただし枯れてしまうリスクもあるので気を使いながら・・。連作防止効果やそのほかの竹炭の効果をチェックするため葉物野菜以外は苗の植え付けの際、穴の周りに一握りの竹炭を振りまいてから苗をセットするようにしています。畑の表面に出ているのは落ち葉です。トマト栽培用の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/28 23:38
小湊沿線の菜の花
昨年の秋小湊線沿線の空き地に菜種を撒いて春を楽しむ2014花プロジェクトに参加しました。花のシーズンになって電車を無料で招待する案内状が送られてきたので妻と2人で参加してきました。私が播いた菜の種はこんな形で咲いていました。種を振りまいただけなのに・・・生命力の強さに感じ入った。満開の桜、昨日の強風ですっかり飛び散ってしまったところが多い中で高滝駅周辺ではこのように咲いていました。桜と菜の花がみごとにかみ合っていました。生憎真っ白な曇り空と低い気温に人出はもう一つでしたが「電車−桜−菜の花」のコ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/04 22:57
皇居周辺の桜
桜の花がピークを迎えている。午後から会議があったので午前中皇居を歩いて一周し、桜を楽しもうと思い立った。桜田門の所にあった大きな木圧倒的な迫力だった。二重橋の欄干の上に立つ石橋旧飾電燈。さすが二重橋周辺は見物客でごった返していた。外国人の団体が多く西洋人の家族も多かったが日本人と似ているが話す言葉は様々な言語を持つ若い人達も多かった。千鳥ヶ淵の花見客。青空、満開の桜、暖かな日より・・・もういうことが無い。桜はソメイヨシノ 江戸中期にエドヒガンとオオシマザクラとの交配により誕生した。お濠の周りには... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/31 22:52
自然な風景
つよい日差しが照りつけ夏になったような天気になりました。農家の人も耕運機を持ち出してきてあわただしく春先に行う仕事に着手しています。桜もごく一部は咲き出しています。何となくもったいない気がして自転車で遠乗りして風景を楽しんできました。ピンクなのは桃の花か。おばあさんが雑草を抜く作業をしていました。現在ユキヤナギはどこでも満開です。水仙とハナニラ。農家の人が時間をかけて適当に植えこんできた草花や樹木の花が一斉に咲き出しています。公園などとは一味違う雰囲気が味わえて楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/30 20:58
花が咲き出しすっかり春に!
今日は好天に恵まれて一日畑仕事に追われました。日曜日でもあってお孫さんを連れた家族が多数散歩していてやっと春になったなあと実感しています。この辺で咲き出すのが最も遅い我が家の紅梅です。隣との境界にありしかも電線の取り込み場所とも重なっているので良い写真にはなりませんが色鮮やかなことはピカ一です。昨日は白梅が一斉に散って花吹雪でした。秋に市民活動で小湊線沿線に菜の花を播いたとき余った種を貰い受けて畑の空いている所に播きました。ご覧のように咲き始めています。もうモンシロチョウやってきています。手前の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 18:53
周りがすっかり春らしくなりました
ようやく2月の寒さが抜けて日差しが強くなってきました。何より朝が早くいつまでも暗くならないのが良いですね。学生時代や現役のころは3月というのはあわただしい月だったが今は比較的余裕のある時期になっています。家の隅にある梅の木が今最盛期。他所に比べると遅咲きの梅ですがこんな具合、かなり自己流で刈り込んだつもりですが。10月鶴舞の学校で植えこんだパンジーの苗がこのように大きくなって鉢の1サイズアップをしようと考えています。小さな花が付いていたがそれを全部除去して苗全体に栄養が行きわたるようにしました。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/18 23:26
成田山参拝
ちょうど梅まつりが始まっているので久しぶりに新勝寺に参拝してきました。新装なった山門 何か構えだけが立派になったが門前町の雑踏のような雰囲気は消えてしまった。 ここの階段は昔から変わっていないのだが、めっきりきつく感じられるようになった。手すりにつかまって必死に足を上げている老人が多かった。梅の花が昔の印象と違いさえなかった。冬の寒さが響いて開花がかなり遅れているのだという。毎日の気温も低めに推移している。平和大塔 今回初めて中の見学をした。一階は博物館のような展示。2階に行くと巨大な不動明王... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/07 23:26
白馬へスキーに行く
今年のスキーはYさんの呼びかけに呼応してK−BETS3人KVSのT夫妻の5人で白馬村の色々なスキー場を転戦して滑ってきました。 2月18日(水)岩岳スキー場 東京から高速バスや電車で昼過ぎに宿にしている「はくば荘」に集合する。準備を終えて宿のマイクロバスで送ってもらう。ここはリフトの半日券があり、しかもスーパーシニア1700円と安いので愛好している場所です。ゴンドラでトップまで上り詰めると降り積もった新雪でパウダースノーの滑走を楽しむことができました。曇り空で雪がちらほらしましたが5時のシャ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/23 18:15
大覚寺山古墳
千葉市おゆみ野の端の方にある生実の大百池公園がある。ここにスーパーMr.Maxの大きな建物がある。妻をスポーツクラブに送ったあとここの駐車場に車を止めて百均の店で買い物をする。色々なものを百円で変えるように様々な工夫をしているのを観察するのは楽しい。その後ここを中心に2時間ほど歩き回った。シベリアからの渡り鳥が増えていて池も賑やかになってきている。いつもの如く通ったことのない狭い路地を探しては歩き回る。方向感覚はたしかなので千葉市の埋蔵文化財調査センターに行き当たる。もうどこでも梅の花が咲きだし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 22:17
人口の東京一極集中
政府は地方再生を大きな柱に掲げて地方に資源を配分して均衡のある国土開発をしようと目論んでいる。新聞発表によると昨年の人口移動実績は益々東京集中が加速し地方は減少しっ放しで再生どころか地方の市町村が無くなる危機に立っているように感じられる。私の住む市原市も大幅な人口減少に見舞われている。湾岸に立地する工場の稼働率が低下、集約などで人員削減が進んで従業員が他の地域に移ったものと見られる。ここの生産品種である工業製品の需要減少に伴う動きである。県下では減少した自治体の2番目に位置している。千葉市や東京... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/07 23:48
散歩の楽しみ・・・色々な話題
あちこちを歩き回っていると色々なことに出合います。杉の木林で大きな幹に赤い印を付けている人に会いなぜかと聞いた。植えて50年も過ぎ大きな木に育ったが溝腐れ病にかかってしまい全く価値のない木になってしまったので伐採するのだという。そこから始まってこの地区の歴史などを語り合って約1時間会話を楽しんだ。3日後に伐採するというのでその後の様子を見に行った。伐採して明るくなった屋敷林幹の一部に割れた跡が残り商品価値がなくなったもの。サンブスギの腐朽菌の話は聞いていたがこんなに身近で起きているとは知らなかっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/02 09:37
ウォーキングシューズの靴ひも
美津濃のウォーキングシューズを愛用して現在2代目ですが最初の靴も1ケ所以外は問題なく使おうと懸命な努力をしてきた。問題は履いた後靴ひもで縛るのではなくファスナーで締める構造になっている。使いすぎるとこれがバカになってしまい歩いている間にファスナーが緩んできて歩きにくくなってしまうこと。これの改良に取り組んだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/29 20:39
国産木材が浮上
日経の夕刊に載った「円安で国産材浮上」のニュースには驚いた。やはり経済はお金で動いているのを改めて認識した次第。 住宅用の木材は輸入材にはとても勝てなかったが、政権交代でアベノミックスになってから状況が変わってきたようだ。米材は円安と米国・国内需要増で2012年比2割強値上がりしたという。欧州材も2〜3割値上がりして高値水準になっている。住宅メーカーの三菱地所ホームや大和ハウス工業は数年先には国産化率をアップして輸入品を無くしていきたいと話している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/27 22:05
ウォーキングの目標設定
私の毎日は天候を見て自転車かウォーキングにするかを決めます。時間とコースもその時の体調や全体のバランスの中から決めることにします。その中で作秋から始めている目標挑戦があります。ここにある階段上りがそれです。高さ15cmの階段が10ステップで踊場がありそれが20ケあるので全体で200段、30mのコースです。最初は2往復位から、体調で4、5回やることも。またステップをとに広げて2段毎にやることも。階段の横にあるこの辺一帯の地主さんの豪華な家。何故か昔風な日本家屋で広い日本庭園付です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 23:04
小学校1,2年生の絵は面白い
先日市原市の湖畔美術館に行って今までとは全く違う小学生と幼稚園生の絵画展を見ることができた。低学年の生徒は発想が豊かで見ていて楽しい。これに対して高学年になるに従い内容がカラー写真になってしまい見て感じたり喜んだりすることがなくなってしまう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/24 23:36
明治初期の交通事情
江戸から明治に時代が変わるという大変革を経験してすっかり世の中雰囲気が変化してしまった。西洋化である。日本は流行のように何でも取り入れて消化していった。中国や朝鮮は儒教社会を構築しきっていたので受け入れに抵抗を持ち東アジアの中でも今に残る日・中韓の溝を作ることになってしまった。人力車 3人の日本の男が自動車からヒントを得て人力車を発明した。明治3年東京府内で開業した。人気がでて1年後には府内で1万台を越える勢いで車が増えた。それまでは歩くか「カゴ」に乗るしかなかったので人力車が文明開化を象徴する... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/22 23:29
探検江戸-平和な時代の象徴
江戸東京博物館で開かれている「江戸ー東京を探検・体験」するという企画展が開かれているのでいきました。たった150円の入場料金で2時間半たっぷりタイムスリップして江戸時代を探検してきました。大相撲初場所が開かれているので両国界隈は賑わっていました。小学生の団体と外国人の観光客がもの珍しそうにゲートから中に入って見学していました。最初の江戸城を中心とする大画面が圧倒的な迫力で面白かった。お屋敷や店は勿論のことそこを行き交う人々の表情がはっきりと分かるまで詳細に描写されていてユーモラスだった。参勤交代... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 23:05
家庭内無線ランがやっとつながった
昨年windows8.1を購入して従来からのwindows7と2台抱えてセブンが逝かれてもバックアップできる体制を整えました。そしてホームネットを結成してコンピューターやプリンターをどこからでも操作できるようにしようと種々努力しました。 しかし仲々うまく行かず悶々としていました。正月に帰ってきた専門家でもある息子にも相談してみたが駄目でした。ところがあるキーワードを見つけてトライしたところ見事に成功しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 23:44
頭が健全かどうか・・忘れる方が幸せ
茂木健一郎さんの「脳と心の整理術」を読んでいてとっても参考になることが多かったので紹介します。人生は忘れる方がうまく行くという。今まで長い期間「あの人は頭が良い」という指標は記憶力であった。必死になって一夜漬けの勉強をしてどこかに書いたあったことを思い出そうとした。しかし今の時代コンピュータで情報にアクセスすれば瞬時に何でも分かってしまう。頭の良し悪しは何できまるか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/16 23:02
成人式の贈り物
本の返却に支所を訪ねたら花の鉢がたくさん並んでいた。みごとな花サイネリアだったので売っているなら買っても良いと思い事務所の人に尋ねると成人式に来る成人たちえのプレゼントだという。役所仕事にしてはなかなかやるなあと感じ入った。ポインセチアの鉢もあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/08 22:11
バンクーバーの朝日と日本のスポーツ
正月映画として1900年代初頭に移民としてカナダに渡った人達の物語を見てとっても面白かった。先に渡った白人と如何に暮らすかがテーマであるが体の小さい東洋人が勤勉で礼儀正しい生活をしていても徹底的に馬鹿にされ、賃金や労働条件に大差があっても我慢した生活を続けていた。若い二世が野球チーム朝日軍を結成して白人チームと対戦した。彼らの体力に任せた豪速球とホームラン攻勢に1点も取れず「出ると負け」の試合を繰り返し、最下位に甘んじていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/07 23:25
シクラメンが順調に育つ
シクラメンの小さな苗を育てることにして6ケ月、正月にはこのような見事な花を咲かせてくれました。この花を育てるのには中心部分の空間をきちっと確保してやらなければ駄目と教わりリングのセットをしました。このようにして葉の部分を鉢から外に出して出てくる次の世代の花芽に日光が届くようにするのがコツらしい。もう一つのミニシクラメンの鉢、面白くなって安い400円位の小鉢を買ってきて1サイズ大きな鉢に入れ替えて教わった通りの育て方をしている。この花は病原菌にとっても敏感なため葉に水をかけたり、茎をハサミで切った... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 16:22
初詣と正月料理
市原市の「飯香岡八幡神社」に初詣でにでかけました。元々は白鳳時代に国分寺近辺に建てられた古い神社であったがどのような事情か分からないが八幡町に移ってきたもの。上総の一宮としてここ数年参拝しています。正月飾りが済んだ境内。茅の輪がセットされますが列ができる正月は回って神域に入ることはできません。門の所から参拝するまで行列ができて30分位待ちました。今まで通り家内安全であることと自然災害をできるだけ抑えてくれるようにお願いしました。境内のこの木のように子どもたちがすくすく育ってくれたらよいなあと思い... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/04 19:59
平成27年新年
みなさま新年おめでとうございます。本年はもっと穏やかな年になるようお祈りいたします。地球のお機嫌が悪く風雨が激しくなり、地震や噴火も激しさを増す一方である。 新春の話題を何か得ようと2時間弱歩き回ってみましたが花などが無いため苦労しました。ナンテンの実が真っ赤に輝いて庭先の木の下や通りに目立ちました。ミツマタの木 枝先には必ず三つに分かれた花芽が付いている。例外の無いのが自然界だなあと思う。ロウバイの木に花芽が付いたと思っていたらここにはもう咲き出していた。二人だけの元旦 簡素なほぼ自家製の朝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/01 21:05
猪駆除の現場
毎日恒例のウォーキングを続けていますが大晦日のコースはちょい冒険に富んだ車の通った跡は勿論無く、人間の歩いた跡もまばらな道。歩いて行くと右に上る道路と交差するはずでそこから県道に出られると思い込んだ錯覚が失敗の元だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/01 17:25
上総の古代・・・菊間国のこと
東京湾岸に渡来人が西から移住してきた5〜6世紀。東京湾は現在よりも水位が5〜6mほど高かった。氷河期が終了し、氷が融けて水位が上昇した(縄文海進と呼ばれる)。しかし氷河に押えられた大陸が融けきった後反動で復元した。その時期が8世紀。海岸線が現在の状況になっている。千葉市と市原市の境界を村田川が流れる。その台地が菊間で川を挟んでちはら台が広がる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/24 16:22
自分の頭でお寺の鐘を打つ
用事があっていすみ市を訪れた。昼食には時間が余ったので岬町にある飯縄寺を訪問した。ここには波の伊八郎信由の彫刻がたくさんあることで有名であったがそれらを見る前にとんだハプニングが発生してしまった。これは鐘楼で江戸時代弘化期にでき上がったもの。腰の羽目板に東金の藤原綱行の彫刻が掘られていることで有名だという。竜とか虎など動物の絵が彫ってある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 22:28
赤に染まる近隣
京都や奈良のように作り込んだ紅葉ではありませんが隣近所が真っ赤に燃えています。2〜3分歩いた所にある公園。遊んでいた子供の姿はすっかり消えてしまったがもみじの木はすっかり大きくなっています。反対方向をみる。すっかり晴れあがって空の青さがみごとでした。周りの山々、広葉樹が多く最後の色合いを見せています。画面下側に道路が見えますがここで大量の落ち葉を集めて天秤棒に90リットル2袋を引っかけて畑に運ぶのを日課にしています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 22:18
白馬の大地震
昨夜の長野県北部に発生した大地震で皆様には大変ご心配をかけてしまいました。私の生家や関係先は大した被害もなく無事だったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 22:24
晩秋の風景・・農業センタ
園芸を習っている鶴舞の高校で収穫祭をやっているというので訪問した。その帰り農業センターに寄って風景を楽しんできました。左の大きな枯れたような木はスギ科であるが落羽松(ラクウショウ)という名前が付いている。針葉樹が多い山にこれ一本あるとすごく目立つ。この一群は見事だった。このススキはパンパスグラス(シロガネヨシ)と呼ばれ南米産、観賞用に明治期に入ってきたらしい。農業センターの敷地に相応しい。サルビアの花の色がとっても良かった。大きな柿の木が鈴なりの実を付けていた。浅間塚古墳 ここの台地(バーベキュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 11:44
歴博の古代展示品はすばらしい
久しぶりに佐倉の歴博を訪れた。「文字がつなぐ・・・古代の日本列島と朝鮮半島」という国際企画展示に興味をそそられたから。第一企画展示は原始・古代辺であったがとっても面白かった。ここ2年ほど来てなかったがその間に展示がすっかり充実していた。このような異次元空間の彫刻が並び圧倒される。背景に見える人たちは西欧人の団体で学者先生か長時間の説明に聞き入っていた。これは青森の三内遺跡の復元家屋。当時の人間がどんな暮らしをしていたかが良く分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 23:38
小湊鉄道建設に全力投入の永島さん
市原市の行事で小湊鉄道について学習する機会があったので参加しました。企画が良く考えてあってとっても面白かった。11時過ぎの列車、1車両を増結して我々参加約30人の特別「お座敷列車」にしたてられていた。養老渓谷までの約1時間の昼食会は豪勢な献立の食事を楽しみながら鉄道会社の生き字引の部長さんにお話をして頂いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/07 21:39
チバリーヒルズの紅葉
この住宅街を歩いていたら余りにも紅葉が素晴らしいので写真を撮りました。犬の散歩方々歩いている人は見かけたが住人らしい人の動きは乗用車含めて見られませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/04 09:23
大多喜城と大河内家
余りにも秋晴れが美しかったので大多喜方面にドライブして城で開催中の大河内松平家の展示をみてきました。 駅前にある観光本陣(案内所)は一新され中身が充実してきた。自転車の貸し出しなどもあるので色々な楽しみ方ができる。ユーキャラのおたっき−君が中央で歓迎してくれた。このお酒の銘柄は「まけしらず」本多忠勝にちなんだ酒で彼は57回の戦闘で一回も負傷しなかったとの評伝がある。NHKの大河ドラマの舞台を大多喜にしようと賛同者を集めていた。徳川の最初三代は本多家だったが五代入れ替った後やってきたのが三河大河... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/31 08:40
いちはらの国府祭り
第4回目の市のお祭りが10月終わりの週末にあった。25日開始直後の2時間ほど会場の様子をちらっと見て帰った。イベント広場ステージ前に集まった人々。観覧席が狭いので窮屈だった。時代絵巻行列に参加したグループが集合してお披露目、市長の挨拶などがあった。この祭りの会場は他の自治体では真似のできないスケールだと思う。駅のすぐ近くに田んぼが広がっていた所に大型店舗が進出してきた。そしてこの一帯が都市計画の下開発された。広い公園や運動場が配置され車道も広い立派な物。ここで更級日記の旅立ち行列や頼朝武者行列の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 09:32
大切な宝物が見つかった
40年以上大切に使ってきた愛用の万年筆がどこかに隠れてしまって意気消沈すること1ケ月。毎日着ていたもののポケットや部屋の引出、家具の裏や隙間を探し求めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/24 23:03
大型台風18号通過
この所典型的な気圧配置と台風の通過ができ上がり2週間位の頻度でやってくるパターンができ上がっているようだ。中国大陸では雨が一滴も降らず落花生が全滅したという話題も聞いたばかり。地球温暖化の負の側面が猛烈な速度でやってきているように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 22:10
小湊線に菜の花の種をまく
小湊鉄道の沿線に菜の花を咲かせて観光の目玉にしようと努力している「花プロジェクト2014」に参加して1日楽しんできました。市の行事として数年やっていたのですが初めての参加です。最初種を播くには土地や肥料の準備などどうするのか疑問に思っていたが行ってみると簡単な話でした。みんなでペットボトルに入った種を振りまいて歩くだけ。五井駅10時発の電車に乗る。沿線各駅ごとの担当が決まっていてこの日ばかりは3両の電車は満員だった。参加者には缶バッチが配られていて電車は無料で乗ることができた。私は高滝駅周辺、歩... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/28 09:09
野菜作りの基本に戻る
チャンスがあって市内の園芸高校の先生から野菜の作り方の基本を学ぶことができて非常に楽しい時間を過ごしている。秋たけなわ、ある店の園芸コーナーを回ると色も鮮やかなカボチャのオンパレード・・・ハロウイン祭りだった もう10年以上も園芸を楽しんでいるが先生に教わったことが無く本を読んだり、仲間に聞いたりの自己流だった。一度先生からきちっとした基本を学ぼうとしていた時だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/25 23:09
家内 の誕生祝
8月末の誕生日会が都合で9月になってしまいました。一家6人が集まって賑やかなお祝いの会を開きました。ささやかなプレゼントのケーキと財布いつもは6畳の客間で座卓を囲んで食事会をやってきたが趣向を変えようと普段は使ってない洋間にテーブルをセットしました。ここは外の景色が朝顔のネット越しに見ることができます。直ぐ前が庭の畑、道路を挟んで下に家庭菜園があります。母の誕生会だというのに皆の意見は料理を食べながら話をしたいという希望だったので外に出ず、母と子どもたちの合作料理であった。新鮮な家で作った野菜類... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/22 23:33
アメジストセイジの紫鮮やか
この所秋晴れの快晴が続き農作業にいそしんでいます。今年の異変は畑の上を走っている道路の配管が破れたのかコンクリートの継ぎ目の所から水が漏れだしてかなりの量が畑に押し寄せてきていること。市の関係先には連絡しているが調査には来るが修理をする気配が一切ない。漏れた水の効果か大きな幹の上に素晴らしい花が咲いてみごとです。そのわきにこれも大きな木に成長しているムラサキシキブの実が無数に着きました。もうすこし経つと数珠なりになった見事なムラサキの木になることを期待しています。これが流れ出した漏水を取り出すた... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/22 21:09
佐原の観光ガイド吉田さん
千葉県内の観光先進地の佐原を訪れてどのようにやっていったら上総をもっと訪れる人が増えるかを研究しに行きました。そこで案内して頂いたのがここでボランテイアガイドをなさっている吉田さんである。この町で中心的役割を担う三菱銀行旧店。建物は東京駅にそっくり、設計者は同一人物である。横で間借の形で「佐原街並み交流館」があり様々な観光資料やビデオ放映がなされている。御年88歳だという。背筋がまっすぐ伸び、声も大きく、すっすと歩く姿は6〜70代の感じです。彼は母親が百歳で亡くなった時、職人をやめ母がお世話にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/11 21:53
実りの秋
私のすぐ近くで稲刈りが始まり貴重なスナップを撮ってきました。これは本格的に機械を使ってやっている稲作りではありません。古式に乗っ取って無肥料・無農薬かつ作業は全て手と足を使った人力作業。脱穀だけは機械ですが。 作業現場は直ぐ目につきます。かかしが大勢で見学者を歓待してくれます。作業者が見えないなあ・・・と思って裏に回るとちょうど休憩の場面であった。Sさん一人でいつも作業をしているが稲刈りの時だけ2、3人の助っ人が入って鎌を使ってくれます。休憩所の横に列を作っているのは枝豆。これも無農薬で種を落... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/06 21:52
秋の風物詩
9月に入りすっかり秋らしい雰囲気が伝わって来ます。私の近辺の草花の様子をお伝えします。カクトラノオ まとまって咲いていると豪勢です。花の蜜を求めて大きなミツバチが数えたところ8匹飛び交っていました。羽音も高く周囲は賑やかです。酔芙蓉がこのように咲いています。赤いのは昨日咲いて酔っぱらっている分、白いのは今朝咲き出したもの。2日を経過したのは黒ずんできているので廃棄処分にするのですが手が回らずそのまま枝に付いています。ブルーサルビア 図書館に行った時市の農園でできたものを無料で大量に頂けた。勢いが... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/06 21:25
お盆の風景
周辺のスケッチをお送りします。稲刈りを前にしたのどかな風景。千葉県は他の地区のように長雨はなく(水不足気味)豊作のようです。隣の夕顔の花がみごと。朝顔は朝さいてしおれ、夕顔は朝しおれていて夕方になるとすごくきれいだ。こんなこと名前で分かるのに毎日実感しています。これが朝どりの野菜。もう一鉢ミニトマトあり。やはり盆近辺が最盛期になります。トマトは熟しすぎると割れてきて残念。これが白馬の種で作ったジャンボカボチャ。息子たちがやってきたので食べてもらった。堅すぎて割るのに苦労した。ニガウリが熟して真黄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/15 21:30
朝の風景
立秋になったというのに秋風が吹くどころか猛暑が続き畑の草花が悲鳴をあげています。 我が家の朝の風景をお知らせします。東に面した窓ガラス越に見えるもの。赤い独特の模様を持った朝顔。昨年の種がいっぱい落ちていたのか何もしないのに芽を出していた。余りにも多いので思い切り抜いたのですが、それでもこのようにたくさん咲いています。隣の奥さんはこの花が気に入って咲かそうと大切に育てているのに花が咲かないと嘆いています。右上の赤いのはミニトマト、面白がって朝顔のネットに誘導したら3mの高さで熟しています。やっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/09 10:44
法王が携帯に警鐘を発する
新聞によるとローマ法王が「多くの若者が余りにも多くの時間を無駄使いしている」とネットや携帯でチャットしたりドラマを見たりすることに警告をだした。ドイツで司祭補佐に就任する青年5万人に対するスピーチで述べたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 10:48
夏野菜が良く取れる日
8月の声が聞こえてくるこの頃夏野菜は最高に取れるようになっている。記録をしておくために朝取ってきたものを陳列してみました。ナスやトマトは目いっぱい。オクラはやや遅れて種を落としたがようやく実が付いてきた。キウリは端境期で見当たりませんが。青い葉はモロヘイヤー。もう一つのカゴにはジャンボなカボチャ。ゴーヤが熟しすぎて黄色くなった実とミニトマト。トマトは食べきれない程取れていますが甘味がもう一つ足りないと家内から注文が出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 21:29
夏の花たち
連日猛暑が続いて畑に咲く花たちも元気はもう一つですが朝、晩の水撒きに感謝してか美しい姿をみせています。庭のフェンスにたくさん咲き始めたリュウキュウ朝顔。昨日咲き終わった花殻がたくさん残ったままで賑やかです。アメリカ芙蓉が咲き出して賑やかです。日本芙蓉は遅れているようで未だ花芽ができていませんが。大柄なので遠くから見栄えがします。赤いのも対で咲かせています。皇帝ダリアが我が家のシンボルツリーだったが咲いて直ぐ霜にあって全滅と余りにも短命のため今年から抜いて育てるのをやめてしまいました。ニンジンボク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/28 09:54
どてカボチャ
白馬の実家からもらってきたカボチャが巨大でとってもおいしかったのでその種を4ケ斜面に植えた。捨てられていたタイヤの中に堆肥と鶏ふんなどを混ぜて元肥にして。俗にいう「どてカボチャ」を作ったわけ。それがここにきて大きな実を付けて成長盛ん探しまわる楽しみが増えている。これが最初に実を付けた。草に隠れてしまうのでネットで吊るした。もう食べられるくらい熟している。これはできたての赤ちゃん。中には枯れてしまうものもある。今朝見つけたもの。ゴーヤのネットに絡みついているのでそのままにして様子を観察する。とうと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 09:28
手紙の書き方
いすみ市の郷土資料館に寄ったら「古い手紙を読む」といった企画展をやっていて周辺に保存されていた虫食いのある手紙が陳列されていた。加藤さんという研究家の監修により選んでいただいた手紙の解説付きの展示だったので私には殆ど読めない手紙の意味を知ることができて面白かった。江戸、明治時代の物が多いがやはり何かをお願いする例が目立った。今と違い丁寧に真剣に依頼している姿が浮かび上がる。その点現代社会は誠実さが欠けてきている気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 11:47
キウリの根の張り方
キウリが取れなくなってきた。その代替えとして地這えキウリが現在育っているので今日全部引き抜いて次の準備にかかった。キウリの根を引き抜いてみたところ写真のように極めて張りの良い素晴らしいできであることが分かった。ケースの長さは45cmです。これは抜く寸前、竹炭はこのようにセットしました。連作障害として葉が枯れて縮む現象です。こんな大きなトマトもできました。量ったら450gあった。白馬から種を持ってきて作っている巨大カボチャ。段々大きくなってきたのでネットで棚に吊るして下側から腐らないようにガードし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 00:05
上総の国府を探す
上総の国は飛鳥時代に誕生し国分寺・国分尼寺の地は遺跡が残り場所がはっきりしているが上総国府所在地は確定できないままになっている。それを探し出すのは歴史のロマンである。昨年市内にシニアのNPO「かずさのくに国府探検会」が発足し、観光ボランティアを始めている。今回事務局長の山本さんのご案内でコースを歩き大変面白かったので要点を記して見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 23:35
自転車のタイヤ交換に大汗
自転車で乗り回している時に大きな音とともにパンクしてしまい、自転車を引いて家に帰る悲惨な経験をした。早速パンク修理セットで修理してOKになったが、どうして大きな穴が開いたか原因を探ってタイヤを点検したら非常に劣化してしまっていることが分かった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/14 14:59
安曇湖がどうやってできたか
最近長野県南木曽町で発生した土石流の被害は大変なものだった。局地的な大雨で地盤が崩壊し2〜30mに及ぶ巨岩が急流を押し流されて木曽川にまで達したという。古代史に残る安曇湖の成因もこのような現象ではないかと考察してみた。 現在安曇野市になっている平野はほとんどが湖の下になっていた模様。遺跡の分布から海抜600m以下は水面下だったと思われる。この湖を作っていたのは明科町から流れ出す「犀川」の下流にある山清路に高い堤防のようなものができ堰き止められていた。安曇湖について前に作ったブログ安曇野の開発h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 23:28
大町の母校に絵の寄贈
どこの地方でも共通の課題ですが少子化の影響で学校の存立が難しくなってきて統廃合が盛んに行われています。私の母校も大町市内にあったもう一つの高校と統合して「大町岳陽」高校として平成28年に発足することが決まっています。私の友人矢花画伯がその開校を祝うため絵を寄贈しました。目の前にどっしりと聳えているのが蓮華岳、鹿島槍や針の木は隠れたり、遠かったりで高校から常に見えるのはこの姿でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/04 21:14
元気に育つ野菜たち
化学肥料なし、無農薬でトライしている野菜たちの生育は今の所最高レベル(手前みそですが)です。ミニトマトの熟し方を見ていると面白い。最初の枝の軸に近い方から順番に熟していく。その上の2段目は1段目の中ごろが色づく頃から最初の実が色づき始めていく。下の方に青い実があるのは3段目の実が下に垂れているためです。下は熟して色がつき、中段は青い実が成長しているゾーン、上段は今花芽ができているものと花が黄色く咲いているゾーン。ここには3本だけだが最先端は2mをはるかに超えていてる。品種によって差がでているよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/25 23:05
水郷潮来のあやめ祭り
JR潮来駅近くにある水郷潮来あやめ園にあやめを見に行きました。既に盛りは過ぎたみたいですがたくさんの花と観光客に出会いました。前川に沿ってあやめ園が作られていて歩いて観賞できるようになっている。ブリッジで花園と川を越えられるようになっていて上から全景を観察できるあやめは総称であってこの花はハナショウブ 花びらの付け根の所が微妙に変化していて黄色の筋になっているのがハナショウブ、白い筋がカキツバタ。いずれも水生か湿地帯を好む。乾燥した平地に咲くのがアヤメで付け根は網の目模様になっている。水場にはス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 20:50
椎茸の種菌打ち込み
椎茸の原木に種菌を打ち込んでいる作業現場に出くわした。山林活用の一つにきのこの栽培があり面白いのでしばらく見学しました。長さ1mほどの原木に菌を埋め込む穴をあけている現場。普通は錐(きり)を使って手で開けるが大規模に経営している方はこのような専用機械を作って一気に仕上げてしまう。大福山の山頂から川下にかけて雑木林を管理して何か所かの栽培場所を確保し、作業施設まで抱えている家があるので確認したところその本人一家であった。奥さんが種菌を打ち込む作業を担当していた。穴をあけたら他の雑菌が入る前に素早く... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 08:01
梅ケ瀬渓谷にカエルの生態調査
千葉県立中央博物館の大木研究員を講師にして自然界のフィールドワーク、カエルの生態を中心に調査した。先生は地質学が専門であったがカエルなどの動植物にも造詣が深く2012年には90万年前のトドの化石を発見して3トンにも及ぶ大きなものが房総の海に生息していたことを証明して見せた。出発前の講師の説明。 千葉の地質 養老渓谷の辺は海底にあった部分が隆起したもので断面を見ると次の写真のようになっていて岩石が見当たらない特徴がある。横に薄い黒っぽい筋(A)が入り、厚めの灰色の部分(B)とで構成しているバン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/17 00:02
林業は復活できるか
6月11日に当NPO共催でセミナー「日本の資源-森林が日本を救う」と題して日本の林業はこれからどうなるかを予測する講演会を開催しました。講師にお願いしたのは農水省で林業行政を指導されている末松広行氏と森林面積日本一の王子グループ藤原社長からどのように活用されているかの話をうかがいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 17:02
梅雨入り前の野菜の健康
梅雨のシーズンがやってきました。草花と人間の健康について考えてみました。徹底した化学肥料なし、消毒なしの野菜作りに挑戦しているので野菜の健康状態が心配で風通しを良くするため周りの障害物排除や延びた木の枝を刈りこむことなどをやっている。ミニトマトは実を付けて元気に育っているナスも異常なく順調に生育していて初成りナスは既に食べた 葉っぱの色・艶ともに良好なので満足している。追肥なしでどこまでいけるのか心配ではあるが。花もアオイが赤く咲きだして賑やかであるこのセイジも大きく成りだして匂いを発散してい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/05 20:57
上総の国府
上総は関東でも大きな国であった。国分寺や国分尼寺は現在の市役所周辺にあったことは出土品などから明らかになっていて立派に復元された国分尼寺が観光の目玉になっている。ところが国府がどこにあったのかは場所が突き止められていない。真夏のような天候の中2時半に家を出て自転車で目検討を付けた辺りを走り回ってみました。 能満地区にある府中日吉神社 滋賀県大津から勧請した日吉社のシンボルである猿が両側で迎えてくれる。拝殿。江戸時代の棟札に白鷗2年(673年)創建と書かれていた。私はこの近くに国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 22:35
5月末の花畑
今花が咲き乱れて花畑がとってもきれいです。上から見た花畑の一部 こぼれ種で広い場所にびっしり咲き誇っているのが昼咲き月見草ゴデチャの白 日本一の長寿村、安曇野の松川で買ってきた苗 変わった花の形が面白いゴデチャの赤 千葉だったら冬が越せるというお墨付きだったルピナスも大きくなってきた今、紫ツユクサがとってもきれいに咲いているアリウムは5年も同じ球根で育ててきたがそろそろ寿命が来たみたいで来年は新しい球根にします。 野菜畑の様子 左:キウリ花が咲きだしている、右:ミニトマトもう少しで咲きだしそ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/28 22:41
荒廃した竹林のTV撮影
新潟のテレビ放送の記者からNPOにメールが入ってきて竹林被害対策の先進地千葉に取材に着たいとの連絡があった。積極的に協力しようということになって1日撮影に協力しました。乾いた竹をモキ製無煙炭燃焼炉で焼き終えたあとの撮影状況。説明者がNPO竹もりの里の理事長 彼らは新潟市の近傍で環境問題を取り上げて「我ら自然派宣言」と称してある間隔で定期的に放映している番組の一巻です。赤いつなぎを着ている人がお笑いタレントです。彼が古民家に住み込んで、番組の中で主役を演じているようです。その古民家の裏が竹やぶで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 11:41
故郷白馬からの便り
白馬からメルマガで便りが届く。今日頂いたメールの内容には次の文章がありました。 「白馬は残雪の北アルプスの山々と木々の新緑の景色が美しい季節になってきました。里では田植えをする田んぼがちらほら見え始め、親海湿原ではミツガシワ、姫川源流ではニリンソウが見頃を迎えています。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/15 22:00
秩父31番札所
小鹿神社訪問時近くで働いていた男の人に31番札所に歩いて行くのにどのくらいかかるか聞いたところ頭を抱えて1時間は・・と答えてくれたので歩くことに決めた。小鹿野高校から道路沿いに行くも表示が無いので困っているとおばあさんが出てきて後1kmはあるとのこと。実際札所に達したのには1時間半の時間がかかった。秩父札所第31番観音院 秩父礼所で最高の景観が楽しめる地であるという。バス停のある場所からひたすら花桃街道を登る。民家が終わると川筋にそって広い道がついている。道路は良いのでほとんどの人は車であった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 23:59
小鹿野の街を探索
かなり前両神山に登山に来たとき小鹿野の店で羊羹を買った。その時の町の雰囲気がとっても良かったのでもう一度訪ねたいと思っていた。今回秩父での仕事があって来るチャンスが巡ってきたので実現できました。下駄、歌舞伎の役者、ちょっとした店先の雰囲気がいかにも小鹿野らしい雰囲気を伝えています。小鹿野の中心部の案内版 バイパスができて車は少なくなったが伝統ある建造物は旧街道に沿って並んでいる。何といっても町を有名にしているのはこの地域独特の歌舞伎である。このような看板はあらゆる場所に表示してあります。このよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 17:20
26年度瀬又の子どもの日
年々周囲からの来客が押し寄せてきて盛大な5月の節句まつりになりこの辺では無くてはならない祭りに成長しました。写真を見ながら楽しんでください。あいにくの曇り空、時には小雨も降ったがこのくらいの方が過ごし易かったのではないか。瀬又橋は車両を止めて、ひと時の演舞場と客席に早変わりしました。本部席のある建物に向かって長蛇の列ができていた。ご覧のように焼きそばができあがっていました。1杯200円で売られていました。その横には取れたての野菜や今盛んな菖蒲の束も並んでいました。道路の上には腰を下ろして無料や安... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/05 21:02
新緑と山野草
昨日は自転車で約30分かけて泉自然公園に行き木々の芽吹きを浴びてきました。今日は身近な野山を歩いて山野草をじっくり観察し、みつばを採取して昼の食事の一コマにしました。 水生植物を育てている一角。池にはカモが数羽泳いでいました。藤の花が満開でした。緑が目に染みつきます。久しぶりに泉自然公園にやってきましたが大きな変化は予算が削られてしまったのかサイクリング用の自転車の貸し出しが無くなってしまった。管理棟ががらんとしていたこと。歩いていたら山野草を育てているコーナーがありました。エビネが最盛期。こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 23:32
竹炭製造作業
我々がトライアルしている春最後の竹炭製造作業を長南町坂本の竹林で行いました。NOPたけもりの里2名と私達の4人で作業の時間管理をしながら実験兼製造作業を行いました。作業現場。1〜2年乾燥した竹を工夫して製造した大型炉で燃焼して生産効率を測定したもの。火力が強い時には青い竹を投入して火力を押さえる。作業そのものは順調に進行した。2時間燃焼した後水をかけて消火する。短時間で最小の水量で行うことを目標にしてデーターを取る。前回より早くできた。消火した後シャベルですくい上げて袋に詰める。7... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/27 20:39
白馬高校の存続問題
上村や渡部など有名選手を輩出してきたスキーの名門白馬高がピンチに立っているとの報道があった。全国的な少子化傾向で子どもの数が減ってしまったこと。交通が便利になって来て、長野市などに通勤範囲になり、進学先が多様化したことが入学生徒数の減少になっているという。子どもの減少は全国的に小中学校や高校の統廃合を促進してきてやむを得ない現象である。一部の父兄には通学時間・費用の負担増になっているが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/20 14:11
市原市農業センター
一度ゆっくり見学したいなあと思っていた所を桜の季節に訪問できて楽しかった。特に野菜など育てている現場をじっくり観察できて参考にりました。このセンターはこの地の農作物栽培の基本となる事項を調査研究していてそのシーズン毎のできごとをしっかりと把握できます。以前竹炭や竹粉の作り方の講習で訪問したことがあります。写真でも分かりますが内部は公園のように管理されていて散策するだけで満足できます。湧水の池とその周りで育てられている水生植物。何故か水の色は私の家の近くにある池と同じ色合い。やや鉄分が多いのか赤っ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 13:35
あずの里いちはら
市原インターからそれほど離れていない浅井小向地区に道の駅あずの里があります。ここは地元で取れた野菜やその加工品が売られていて賑わっていますがこの裏にある台地に登るとすばらしい景観を楽しむことができて皆さんに推奨できます。ちらっと見て立派な古墳が残っているなあ・・と感じました。説明によると「浅間塚」と呼ばれていて江戸時代富士山信仰に預かってできた名前らしい。実際は4世紀ごろの古墳でありその上に盛り土を重ねたものだったことが発掘で分かっています。別の角度から見るとこんな形です。この台地は直ぐ下を養老... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 11:25
田園の風景
花が一斉に咲きだして野山が美しくなってきました。私の周辺状況をお伝えします。鯉のぼりがたくさん並んで賑やかです。5月の節句の時は桜の花がなくなってしまう。菜の花・桜・鯉のぼりは今しかありません。瀬又橋からお寺の大桜を望む。手前にある白いものは昨年の洪水で流された所の補修部分です。前にも載せた我が家から見えるカカシの群像。持ち主が天候に合わせて着物を取り換えてくれるので変化があって面白い。これが湧水を通す水路。1年中水が張ってあるのでオタマジャクシをはじめ小動物の巣になっている。今タンポポが一面咲... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/09 23:14
寮の同窓会
大岡山の蔵前工業会館で毎年実施している同窓会を4月7日に行いました。桜の花が最盛期で写真を撮ったので当日の雰囲気をお知らせします。会の前にやってきているメンバーだけで東横線を渡る陸橋の上で記念撮影を行いました。新図書館の先に大井町線が通っているがそこに斜面を作って草花を植えてある。その一本の桜がみごとだった。本館前の桜並木。60年を越える老木となってしまっているがこのように見事に咲いている。すぐ横にある大講堂では付属工業高校の入学式が行われていた。この通りは新入学生を勧誘するための各クラブの看板... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 23:17
市民の森の焼き芋
花見のついでに市原市市民の森を久しぶりに訪ねてくつろいできました。森の入口で地元産のお土産を漁って見たが時期が早いので何もないに等しい状態であった。焼き芋があるだけ。早速注文して焼いてもらうことになった。窯上部に小石が積めてあってこの石の伝熱によって焼きあがるもの。しかし石ころでじっくり焼くので1時間はかかるとのこと。人通りの多い都会地と違って事前に焼いておいて売るシステムは成立しない。注文を聞いて初めて仕事に取り掛かる注文生産である。天候によってはほとんど人が来ないことがあるという。じっくり時... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 19:06
養老渓谷の菜の花と桜
朝の雨がやんできそうなので10時ごろ養老渓谷に向かって車を走らせた。高滝駅に近づいたとき小湊鉄道の電車がやってきて大勢のカメラマンが撮影していた。駅前には2台の小型バスが駐車していたので満開の桜を求めて団体で来ていることが分かった。今が満開で風に乗った花吹雪も見られた。市原市では廃校になった学舎などを利用したアートミックスの展示が行われているが駅にもこのようなものが置かれている。高滝湖の周囲は桜で埋め尽くされているが中には菜の花畑も点在していて見事な風景が見られます。良く見ると花の背丈が高く我が... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 07:07
魚の生態は見て楽しい
毎年葛西臨海公園の水族園に行ってさかな達と会ってくるがとっても楽しい。3月も末に入り小さな子供を連れた家族連れが多いがどの子どもを見ても顔が輝いていた。世界中に魚は生息しているがこんなに姿、色、動作の違う種類が地球上に存在していることが不思議なこと。彼らの生息環境を壊してはならない。カナダの海に生息するアネモネなど。赤いのは花虫イソギンチャクで魚なども食べているようだ。実にカラフルであるドクウツボ 岩陰や岩穴に隠れて愛嬌ある姿を見せているが実はとっても獰猛で魚の世界では海賊だハワイの海 真っ青な... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/28 10:44
伝統文化のまつり
千葉青葉の森文化ホールにて千葉に伝わる伝統文化のまつりが開かれた。3年前の東日本大震災復興チャリティーを兼ねて開かれたもので無料公開であった。これは是非見たいと注目していたが九十九里を中心とする地域の獅子舞や大漁節などが演じられて堪能しました。これは横芝光町無形文化財にも指定されている中台梯子獅子の実演でした。実際にはかなり高い梯子上で演じられるようですが獅子が階段を登って行ってトの字の、消防士がやるような芸を披露するものです。東金市の北乃幸谷の獅子舞にでて2匹の獅子を演じた中3、高1の若いペア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 23:14
子どもたちを自然の世界に
東国吉の里山開発の狙いは自然と接触の少なくなっている都会地の子どもたちをここに呼んできて様々な体験をしてもらおうという試みである。その一つとして1年以上をかけて開発した上総堀による水の汲みあげがある。ここが井戸が置かれている小屋。市内で最高品質のうまい水がポンプをちょっと動かすだけで上がってくる。県道から井戸に通じる道路も関係者の手で作られて大きな竹やぶの中に立派な階段状の歩道ができていた。上がった台地には広い畑が広がっていてその一角には子どもたちがとび回られるような場所が用意されている。石井さ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/07 22:02
里山開発の地「東国吉」訪問
竹林に関しては大先輩が近くにいるとの情報で会の友人Sさんと訪問して有意義な情報をたくさん得ることができて幸せな一日を送ることができた。外房線の鎌取(おゆみ野+ちはら台)と土気(あすみが丘)は大きな宅地開発ですっかり住宅街になってしまった。誉田地区は計画を抱えたままバブル崩壊で頓挫してしまい自然の姿がそのまま温存されることになった。その中心に位置する東国吉に中心になって活動されている石井親子に話を伺うことができた。挨拶早々2人に出されたのがこの竹粉を水に浮かせたもの。粒子が小さいので匙で混ぜても溶... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/07 21:25
3月を前にした自然の変化
私の周辺のトピックスをお知らせします。大雪の雪害みなさまはどうでしたか?私の家では2階の大屋根から落ちた雪の重みで雨樋が真ん中で折れてしまった程度、軽く済んでほっとしました。ホームセンターで樋を買ってきて取り付けて終了。 いつも散歩している山道のできごと。大きな木が雪の重みで倒れてしまい上空に張ってあるNTTの通信線にもたれかかって止まっている所。直近で2ケ所あったが今回の雪では細い杉が無残にも折れているのが多数見つかっている。朝の散歩で雪のようすなどを調べて歩いていたら大きな社殿が見えて驚い... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/26 21:35
素敵な鉱物の結晶に驚く
青葉の森に梅の花の見物に行った。ちょうど見ごろを迎えているようでした。その近くの中央博物館に寄ったら鉱物コレクションの展示をやっていたので見てきたが人間が作った芸術品のようにみごとで堪能できました。大きな木が変化して化石になったもので酸化ケイ素でできている。「珪化木」 オーストラリア 鉄鉱石からできている縞状鉄鉱床。酸化鉄が長い年月をかけて生成したもの。「硫砒鉄鉱」 鉄の結晶の間に砒素の結晶が成長したものです。火山が爆発した後溶岩が固まる時に元素毎に凝固順序が決まっていて最初に固まった物質の後... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/21 13:15
世界の人口増加は止まる
穀物の生産量が爆発的に増加して世界の人口も比例するような形で増えてきたが自然環境の破壊農業であったことから今厳しい仕返しを受けている。その辺の事情を調べてみた。食糧の中心は穀物で米、麦、トウモロコシ、いも類、サトウキビ・甜菜など人間の基本物質であると同時に牛・豚・鶏など家畜の餌の大半も、トウモロコシなど穀類で占められている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 11:54
白浜に花摘みに行く
白馬出身の上村、渡部選手の大活躍により熱烈な支援者たちが湧きあがっている姿が映像に写りうれしかった。今白銀一色の雪国に房総からカラフルな花を届けて喜んでもらっています。今年は雪が降ったりして花が心配だったので白浜に出かけていつものおばさんと花の様子を見てきました。ご覧のように雪の心配は全く無く順調に育っているようです。内房の高速道を使って白浜に行き外房経由で帰ってきましたが見聞記を書きます。 いつものように富山にあるオアシス富楽里に寄る。ここで休むと楽しい。揚げ物や弁当など地場で採れた魚介類や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/13 23:36
米やパンを食べなくても健康に生きられる
血糖値を改善するため米や麦の糖質を一切取らない人の話を聞いたことがあるがどうやってエネルギーを取るのか? 栄養素が偏って人体に別の影響が発生するのではないかと懸念して注目することは無かった。しかし人体そのものが炭水化物なしでもエネルギーを生み出す機構を持っていることを知ってその心配を無くした。メタボな人は是非取り組んでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 20:26
ちはら台の宮本神社
ひょんなキッカケで立派な神社を発見した。いつも行っているちはら台駅近くを通っていたら神社の案内表示があった。行ったことがなかったのでそれに従って行ったら余り見たことが無いほど立派な大宮神社があった。正月だったので地元の人たちが甘酒やミカンのサービスをしていた。表示は「上総の国市原郡草刈村」大宮神社とあった。話によるとここ一帯の宅地開発「ちはら台」にあったたくさんの神社をまとめてここに立派な社を平成7年に設立したものらしい。バブルと土地成金の人達の寄付でこんなに立派なものが出来上がった。明治時代か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 09:05
新春の食事と散歩
近くに住む息子の家族と正月の食事を楽しむ。家族全員のは4日に計画しているが2日の昼食会は4人からスタート。このカボチャとリンゴは白馬産、レタスは自家製。ものすごく甘いカボチャで種を取って今年は自分で育てるつもりです。ここに盛られているのはサーモン、ホタテ、タコなど買ってきたものがほとんど。ありふれた煮物であるが里イモは近くの畑からの頂き物、ブロッコリーは自家製、しいたけとニンジンは近くのJA系店舗「くださいな」の野菜。小田原に住む親せきからのプレゼント。その他、いすみで仕入れた黒豆を煮たもの、私... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/03 21:15
落ち葉拾い
毎年今頃は道路にたまった落ち葉を拾い集めて堆肥にする作業が待っています。主な場所は2ケ所で私の拾って持ち帰るパターンも一つの形になっているので紹介します。落ち葉も資源として利用すれば価値ある土壌改良材になるのに集めて燃やしてしまうのは問題だと思う。ゴミ袋の選定:市指定の45リットル袋は小さくて効率が悪いのと厚みが薄くて木が混じると破れやすいので90リットル袋で厚めのビニールで仕上がったものを使います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:04
キャプテン・フィリップス
封切られたばかりのトム・ハンクス監督の表記映画を見に行ってきました。2009年に実際にあったソマリアの海賊事件を映画にしたものです。今はほとんど話題になっていませんがこの当時はこの沖合で相次いで事件が発生して世界の話題になっていました。日本の船舶も相当やられたて金を取られたと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 23:20
上総の奈良と笠森のもみじ
私の周辺も12月を目の前にしてきれいに色づいてきました。気の向くまま車と足を使って2時間ほどの自然観察にいってきました。畑で作業している男性と農作業の会話が進み最後には里芋をたくさんいただいて帰ることになり、楽しいひと時でした。笠森観音は天台宗で最澄上人が開基したと伝えられ、国宝になっています。この建築様式の「四方懸造」(かけづくり)方式はここにしかない建て方で、木造柱のきゃしゃに見える建物が良く大きな地震や強風に耐えてきたものと感心します。参拝道を登っていくと二天門の前に年を経た大きな楠(クス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 10:27
大多喜の大塚山と七面山
紅葉を楽しみに小湊の終点駅で夷隅鉄道の始点駅「上総中野」からハイキングできる二つの山を訪ねてきました。景色以上に皆さんのご厚意をたくさん受けて素晴らしい一日になりました。 台風の大雨で養老渓谷駅から中野間は電車が普通になってバス輸送になった。 駅から大塚山までは約3kmの道のりで途中に曼珠沙華寺が見学スポットになっていた。 山間の傾斜面に数軒の家が散在するのどかな田園風景が続く。 この地から防人に出発した人の歌が万葉集に載っているとの縁からか三条地区の人達の村起こしのテーマとして「万葉ロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 19:48
その一言が光になり、銃弾にもなる
現代人は携帯やスマホが発達しすぎたためか会話ができなくなってしまったという。友達は多いが顔を見たことも話したこともない人達だという。会話は人間関係をつくる基本と考えて30年間会話教室を開いて教えていらっしゃる中村伊和男さんに話を聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 22:20
電気こたつと紅葉
冬季の暖房対策で灯油が値上がりしているのでその対策として石油ストーブでなく電気ごたつを取り出してセットしたところ破損してしまっていた。10年以上はしまったままだったので点検すると埃で汚れて使えないことが分かりヒーターのみを取り換えた。あすみが丘にある創造の杜公園の紅葉を紹介します。都市開発の際自然を最大限生かした街作りをしようといき込んで作ったのがこの公園。一番低い場所に流れ込む小さな小川が滝となって池に流れ込む風景を作っている。 公園への入口。内周1.2kmのジョッキングコースができていて大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 11:22
チバリーヒルズの紅葉
私の住んでいる所から近くに日本のビバリーヒルズと呼ばれている高級住宅街があります。東急がバブルの最盛期に分譲開始した10億円もする住宅地で秋の紅葉が素晴らしいと評判になっているので自転車で見に行きました。落ち葉を掃除していた男性に状況を聞いたら今が最盛期でこれからのものと落ちるものが交じり合った状況だという。通りはこのような感じでみごとであるが人通りはほとんど無い。高級住宅とそれにマッチした雰囲気で米国やカナダの西海岸の住宅街に良く似ている。          落ち着いた雰囲気がとっても良い。こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 18:14
安曇野の山
高校の同級生矢花画伯が所持していた彼の作品が素晴らしいのでここに紹介します。                      北アルプスの朝 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 20:00
孤立無業(SNEP)
次から次へと新語ができてきて困惑する。漢字で「孤立無業」は何となくどういう意味か想像できるがスナップと言われてもチンプンカンになってしまう。新聞解説によると以下の内容である由。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/29 20:52
台風26号・・皇帝ダリア全滅
強力な台風26号に襲われて我が家のシンボルツリー皇帝ダリアの木が何回も折れて立ち直っていたのですが今回は倒れて花が見られなくなりました。いつもは澄み切ってゆったり流れている瀬又川が橋から見ると濁流になって流れ下っていました。台風の前、散歩しながら拾っておいた秋の写真をまとめました。 家にある柿の木はたくさん実を付けていたがいつの間にか落ちてしまって今年の収穫はゼロ。畑の中にある野生の柿はご覧のように数珠なりです。コスモス 最近はキバナコスモスが優勢でどこに行っても黄色が見られて昔からあるピンク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 19:57
幸福とはどういうことか
音楽家が音色と満足度の関係、ブータン国王の国民を幸せにするための方策として何をやっているかを語ってくれました。若いながら良く社会を観察していると感心して聞いてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 20:50
モースの見た明治初期の日本・・・・子どもは世界一幸せな国
江戸東京博物館で開かれている「明治のこころ」を見てきました。列車から見て大森貝塚を発見したモースが東京帝大の先生としてやってきた。たった4年間の滞在であったが日本の異文化に接触してあらゆるものに興味を持ち、散歩や旅行を重ねた。当時の写真や収集物、膨大なスケッチや文章がアメリカから里帰りして展示されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/01 23:48
市原湖畔美術館
養老渓谷の中ほど、高滝湖にある美術館を訪問にしてきました。市も今年の市制50周年を記念して更に充実した施設にしようと張り切っているようです。ここは眺めがよくて、更に湖水の中に彫刻が飾ってあり楽しめます。 秋の雲が浮かぶ行楽日和で湖面にはボートを借りる人が大勢でていました。              釣り人が多く押しかけていました。何が釣れているのかを聞いたらブラックバスだとのこと。                 水上彫刻1 かげろう                     水上彫刻2 やませ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 23:42
キンモクセイの花が甘く匂っています
秋たけなわです。台風が去って朝晩の冷え込みがきつくなりましたが秋の準備に追われています。自然栽培の本を読んでいて耕さない方法で結構うまくやれるとの情報を得て一部トライし、今後は積極的にやってみる予定。 昨日から急に匂い出したので良く見ると黄色い花が咲きだしていた にんにくはどうして中国産と青森の国産品とでこんなに値段差があるのか?1ケの値段と10数ケと同額・・・・種にんにくを買ってきて自然農法でたくさん植えこんでみた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/28 15:53
天然ガスが噴き出す茂原の市街
今朝のNHK旅番組は茂原の天然ガスに焦点を当てた良い番組であった。電気メーカーが海外移転で火が消えたようになっている市内も圏央道が開通し、反転のきっかけを得たがエネルギー事情悪化の日本にとって自噴しているガスがあるというのは凄い武器である。 ここにはガスを採取販売している会社が数社ある。 その中でも大多喜ガスは日本で最も古くからやっていることで有名で私の家のガスもここから引いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 13:56
中秋の名月と九十九里浜
九十九里浜にある国民宿舎サンライズにてゴルフ愛好会チロリンの懇親会が開かれました。その時名月を鑑賞するチャンスがありました。また翌朝浜辺を散歩し、何気なく歩いている足跡にも色々な情報が含まれていることを発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 16:25
台風18号襲来
久しぶりに大型台風18号が本土を貫通して大きな被害をばらまきました。三連休の最終日、京都の桂川が増水し嵐山の渡月橋付近が濁流に洗われている映像を見て一日の変化の大きさに驚きました。私の所にも小さな被害多数発生しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 09:35
こんなに多く取れたのは初めて
今年は有機栽培をかなり徹底してやってみました。家族や隣の奥さんには生ごみの臭いが嫌いだと文句の言われっぱなしだったが臭いいを下げる努力もやりました。トマト、ナス、キウリなど絶好調でした。 キウリは短い期間にわーっと取れて終わってしまうのが従来パターンであった。今年はかなり長いこと収穫が続いて満足していたが8月初めには木が枯れてしまったので新しい苗を4ケ購入して庭の畑の一角に植えた。肥料は牛糞と堆肥をたくさん施した。西村先生の本から仕入れた最初の花は8ケ分はカットして根を張ることにしなさいを忠実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 11:43
秋の花
2020年の東京オリンピックが決まりお祭りのような騒ぎになりましたが新しい目標ができて新企画続々で楽しみです。猛暑が去って秋の花々が咲きだしています。 スイフヨウ 私の畑にはフヨウの木が何種類もあります。大きな花を付けるアメリカフヨウ赤と芯がピンクで白い2種類。日本フヨウの白い花とこのスイフヨウ。朝は白い花が咲いて夕方赤くなるので酔っ払いと名付けて酔フヨウ。朝は2種類の色の花が残っています。 おなじみのアメジストセイジ。この場所に植えて8年位経っているのですごく大きな花株になってしまいました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 11:02
雑誌「致知」の読者になる
九月に入って猛暑とは別の異常気象によりに各地で災害が発生しています。お蔭でからからに乾ききった池や畑が水分を吸収してよみがえり涼しい秋を迎えられそうです。新聞広告で雑誌「致知」を見つけました。早速読者になるべくネットで申込みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 08:55
稲刈りが始まっています
猛暑がやや収まり秋がやってきました。私の周りにある手作り農業の稲刈りからレポートします。 自然農法で作り上げている仲間のSさんの作品。4年目で年々味が良くなっているという。1年中田んぼに水をいれているので様々な虫や魚の棲家になっていてその分土地が肥えて来ているようです。この暑さの中たまには友人が手伝いに来ていることもあるが午前中ゆっくり鎌で刈り、束にして数量がまとまったらカサバに運んで行って棒にかけて乾かす。実にゆっくりとした動きであるが確実に作業は進行し、借り入れが進む。機械や燃料など費用は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 22:59
35年ぶりの我が家の夏休み
今年、横浜に住む義理の姉が我が家に来るというので久々ぶりの夏休みを計画しました。35年前、私の家に3家族、13人(大人6、子ども7)が集合して団欒しました。庭でバーベキューをしたり、外房海岸に出かけたり、トランプをやったり思う存分楽しみました。部屋を全部解放して、狭い所に皆を押し込んで宿泊してもらった。5年間ほど毎年続きましたが小学生の子どもたちも立派な大人になって今は第一線で活躍しています。大きくなっても彼らの心にはこの印象が強く残っているようでいつも会うとこの思い出話が出ました。勤務の都合が... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/26 14:33
秋を迎える
イチロウが日米通算4000本安打を達成記録した瞬間のスタジアムの観衆の祝福はすごかったですね。長年歯を食いしばって頑張った努力の結晶が実ったわけで誰も真似できないプロ中のプロです。5,000本に向けて頑張ってほしい。昨日の成果です。トマトは毎日たくさん食べてきましたがとうとう終わりになってきました。ナスは秋茄子用に切り替えてたくさん実をつけてきました。あとゴーヤは白いのと青い2種類を植えたが大きなものがぶら下がっていました。 キウリの2番手、4本の木が実を付けてきました。花を付けても除去して根... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 09:41
主食小麦が危ない
米国の医師W・デービスさんが肥満、初め多くの病気の原因が遺伝子を組み替えた小麦であることを発表した。「小麦を食べるな」という本を出版して警告を発している。その翻訳者で順天堂大白沢卓二教授も小麦を絶つことが健康で長生きの基本条件だとしている。最近あれは食べるな、これをたくさん食べなさいという話が多すぎる。何を食べたら良いのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/08/21 21:10
宝石のようなチョウ
畑に小さな透明な羽に独特な文様を持ったチョウが大量に発生した。そしてゴーヤやカボチャの葉っぱに隠れて食害を起こす害虫とみて昆虫網を買ってきて取る段取りをしたが数が多すぎて断念した。チョウ図鑑には名前も出て無くてFBで公開したら「ツマジロスカシマダラ」であることが分かった。中南米コスタリカ当たりに生息する蝶でガラス細工で作ったステンドグラスを思わせる美しさ、「飛ぶ宝石」とか「小さな鏡」とか呼ばれている。英語では「Beautiful Glasswing Butterfly」と付けられている。   ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/21 12:09
猛暑の毎日
猛暑の新記録41℃を四国四万十市で記録しました。確実に真夏の温度は上がり雨の無い熱暑日の連続数も記録を更新しています。みなさんどう過ごしていますか?このところの暑さに馴れる我が家の生活を紹介します。               隣のサルスベリの木、私の木はなぜか10日ほど咲きだしが遅れている。 昼間の高温帯には運動ができないので早朝と夕方は散歩か自転車の遠乗りを心掛けています。朝5時位から出発。 連日の高温のためか温かい靄に周りの景色がぼやけて見えてくることが多い。太陽もぼんやりと上昇しま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/13 20:57
カワセミの写真
家の前の池に飛来しているカワセミの写真をやっと手に入れた。私が撮ったのでは無くて近所の写真愛好家Kさんから譲っていただいたもの。池に遊びに来てそこにある棒に泊まっているところ。いつもつがいで行動しているのでもう1羽は水面を飛行している。水面はこのように赤い色をしているが水質は良好で細かな在来種の小魚が生息している。それを狙ってやってきているようだ。この角度から見ると図鑑に出ているような可愛い姿を見せてくれる。朝5時過ぎと夕方5時半ごろ食事のためやってきているようです。Kさんはじっとカメラを構え夫... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/05 17:09
豊かな縄文時代の食生活ー千葉の海
加曾利貝塚を国の特別史跡にしようと千葉市が進めている事業の一環として調査・研究が行われて新しい見方が出てきた。貝塚は食べかすの捨て場だったという見方がひっくり返りこの地域の食生活の豊かさが改めて浮き上がってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/04 11:48
食物アレルギーをどうやって防ぐか
食物アレルギーが増加して話題になっている。給食を食べてショック死する事件も起きていて事態は深刻である。私も関心をもって調べているが衛生機関では引き起こす原因物質を食べないといった対策ばかりで本質的な治療ではないと思う。いくつかの提案を考えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/03 12:49
旧六合村の山と川
合併して中条市になっているが草津市に接する旧六合村は自然の宝庫である。その代表的な存在が野反湖。今回の旅行で得た情報をまとめてみました。 野反湖周辺の案内図。到着口が富士見峠でそこの案内板です。野反湖は周囲を山に囲まれた池だったがダムを作って発電ができるようにした。ただ水量が少ないので東電も持て余しているのではないかと思う。分水嶺が湖の南側にありここの湖は群馬県のものであるが一切使われることなく長野県栄村を経由して新潟県に流出している。湖は釣りとハイキングや登山のできる観光地になっている。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 18:16
野反湖の夏の花々
群馬県草津温泉方面のかなり入り込んだ奥地に野反湖があります。花の名所である、尾瀬沼、霧ケ峰などニッコウキスゲの名勝地がシカに花芽を食べられてしまい全滅状態の中、未だ全く被害の無いこの地に楽しみに行ってきました。まず花の様子を紹介します。 富士見峠から野反湖を見た写真。梅雨時ににもかかわらず空梅雨だったため湖水に水が少なくこれから先が心配です。青空にきれいな湖面を背景にしてノゾリキスゲの群生地が広がってみごとでした。ニッコウキスゲが一般的な呼び方ですがここではノゾリキスゲ。一本の軸に1,2ケの花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/17 11:59
有機農業の奥の深さ
現在EM菌やボカシ有機肥料を作って畑の作物作りに挑戦中であるが中々思うようにはいかない。「有機農業コツの科学」西村和雄著の本を読んで得るところ大、もう一辺初心に帰って見直し・挑戦中です。いくつになっても学ぶことが多くてうれしい悲鳴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/13 16:13
猛暑の到来と無煙炭化器
ここ3日ほど朝から照りつける真夏の太陽にて体調を崩す人が続出しているようです。私も農作業やウォーキングなど早朝と夕方に集中し、日中はスポーツクラブに行ったりしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 13:11
子どもの遊ぶ場所を確保して
環境建築家の仙田満さんが青山にある国立総合児童センター「こどもの城」閉館を巡って反対論を主張している。大震災に見舞われる運命にあるわが国である。困難を乗り越えるたくましさをこどもたちに身につけてほしい。その力は多様な体験を通してこそ学べるもの。「10歳までに五感を使った体験を充分にすることが重要である」とのべています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 16:55
ヘイケホタルの乱舞
今晩近くにある誰も知らない「秘密の場所」にホタルを見に行ってきました。いつもの場所にはいなくて30mほど下流に移ってたくさん飛び交っていました。最初強い光が移動しているので、すごく大きいやつがいたなあ・・・と感心していたら羽田を飛び立った飛行機の明かりだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 21:50
畑からの便り
7月に入り夏本番、春の花々が咲き終わり夏の花が咲きだすのはこれからですが野菜類は収穫の時期を迎え健在です。 今年初めての収穫物、色々な種類を植えているので色も大きさも味もばらばらです。 ミニトマトは4種類植えてあります。順調に成長していて背丈の高い物は2mを越えるほど。下の段から熟し始めて赤くなっていきます。次々花芽をつけて6,7段目がもうできています。 大玉トマトは青い実を付けて大きく成長中です。問題点は隣の花畑にあった花に着いたコナシラミのような虫。白い小さな虫ですが花がすっかり成分を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 09:04
コリオリの力
最近の気象変動には巨大な竜巻や強風、豪雨など変化の激しい動きが発生している。北極圏をカバーしていた大きな気団が安定した偏西風を噴きだして穏やかな常に定まった季節を人類に提供し続けてきた。しかし地球温暖化は気団をいくつかの気圧集団に分割し偏西風が大きくうねり始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 11:30
JR五井駅前の大開発
JRの西側海岸方面に市街地が出来上がって東側は農村地帯がそのまま残った状態であった市原市の中心部が一新されつつある。ここ数年開発が進められていたがようやくその姿を現してきた。今回出来上がった図書館脇の公園を歩いてみた。広さにしたら東京ドームの2杯分、中に池と噴水、クローバーで詰まった原っぱが広がる。遠方に見える背の高い建物がある場所が五井駅である。一段上に登って反対側にあるのがサッカー練習場の芝生。その右側には大型店舗のイトウヨーカ堂(建設中)、ケーズ電機、カインズなどが出そろっている。イトウヨ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 13:37
木材集材新システム体験会
亀山の森で私たちNPOと三井フォレスト社共催のKシステム体験会を開催した。技術的な話題はK−BETSホームページを参照してください。ここには当日のエピソードをまとめてみます。 5月30日の体験会の準備のため29日は朝から設備の取り付けや搬送するための木材の伐採と準備に追われた。関係者7人が亀山の旅館に宿泊して明日に備えた。亀山は釣り人が多く集まる所でボートがたくさん浮かんでいた。写真は露天風呂から見た朝靄の中の亀山湖君津の地は久留里などにi代表される銘酒の生産地でここでおいしい冷や酒を充分味わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/03 09:01
千葉亀山の森と子どもたち
5月末の2日間NPOの活動のため君津市亀山の君津ふるさと物産館の近くにある三井物産「亀山の森」を訪問しました。ここにある湖は片倉ダムを作った時できたものでたくさんの釣り客を集めています。片倉ダム記念館を左に入っていくと「君津衛星管制センター」がありその先に物産の森があります。今回のKシステム集材の体験会会場はその先にある巾着田のような平坦な場所で行いました。 会場の目の前にある岩壁。千葉の山の典型であるが海底が隆起した砂岩でできているため岩石が無くあるのは砂だけ。雨水の浸食には弱いため写真のよ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 23:03
国境村田川を自転車で走る
梅雨に入る前瀬又川から出発して村田川を東京湾まで往復してきました。 ウツギの白い華が最盛期です。川筋にひっそりとたたずんでいる中木でほとんど目を引くことは無いのですが1年に1回だけは木一面、真っ白です。蜂たちもたくさん飛び交っています。ここ数年の間にこのキンケイギクがちょっとしたブームになっていてあちこちの場所を埋め尽くしています。よっぽど生命力が強いのか他の花を駆逐してしまっている。私の住むJR誉田駅近くから村田川に沿って西に走ると東京湾に達する。川の両側に自転車が走れる道路はついているので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/28 22:34
絶対にゆるまないネジ
ハードロック工業(株)若林克彦社長が標記タイトルの書籍を出版した。友人に貸してもらって読んだが大変感銘を受けた。ネジのゆるみ防止に執念を燃やし遂に理想に近い商品を作り出すことができたというもの。たった50グラムのネジが世界の安全を支えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/28 11:55
桑の実が熟して落ちる
畑にある大きな桑の実が熟して落ち始めている。1ケ所にたくさんの実を付けている。その中で熟す順序が決まっていて上の熟した粒とできたての白い粒が混在している。ネギ坊主のアリウムも咲きだし華やかになってきている。反面ナスが枯れそうになるハプニングもあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/23 06:17
子どもの体力低下は大人が招いた
今日の新聞は小学生の体力が20年前と比較して大幅に低下している。50m走、立幅跳び、ボール投げなどの基本運動を指数化して表したデータでは年少、年中、年長共に2007年調査データは1985年と比べ6割しか獲得できていないという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/20 18:05
変化激しい周りの風景
毎日毎日新しい花が咲きだしています。息子がマウンテンバイクを置いて行ったのでそれを使って昭和の森の方面にでかけてきました。 この風景が花畑の全体です。前方に見える白いものが大玉トマトを植えてあるトマトの雨除けテント。野菜類の植え付けはほとんど済んでいるが一番気を使っているのは害虫の到来。カボチャの苗が早速アブラ虫に食べられているのを発見した。ハーブがいっぱい育っているのを思い出して切って持って行っておいたら見事に追い出すことができた。人間には好い匂いだが虫にとっては毒薬の匂いのようである。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/17 12:25
母の日のお祝い
長男の家族からは家内がかねて欲しいと伝えてあったアジサイの鉢植え「スミダの花火」が送られてきてきた。        咲き終わったら花畑に移植して来年また咲いてくれるのを楽しみにしたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/13 21:10
5月上旬花畑に咲く花
今年は梅、桜、藤などが一斉に咲きだす雪国のような現象が関東の各地域に見られた。今まで田んぼだった区画が今年から耕筰放棄地になり自然の形態が変わってきそうである。また従来雑草として草刈をすることばかり関心が行っていた雑草を今年から貴重な花の一翼として大切に扱っていきたいと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/09 12:44
夷隅の田園
連休はもっぱら農作業に精を出すのが習慣になっているがその間にちょっとした息抜きドライブも行事の一つになっている。茂原ー夷隅を回る周回コースを紹介します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 21:32
環境汚染−中国産食料は?
中国のPM2.5や福島の放射能汚染など環境の変化に関わる問題が大きくなっている。高度成長で中国社会は大変な時期を迎えているが日本も40年程前には大変な経験をしている。有吉佐和子さんが書いた「複合汚染」を読んでみて農業や食糧問題を改めて考えてみた。TPP参加問題でも焦点になっている課題でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/01 10:42
一日新緑の野山を歩く
4月29日は毎年市主催「いきいき市原ワンデーマーチ」に参加することになっている。一年の変化が分かって面白い。新緑の野山に浸かって頭から足の先まで幸せな時間を過ごすことができた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/30 06:52
錆びない古代鉄と画期的なカミソリ
法隆寺で使っていたくぎは1000年経っても錆びなかったし今後も大丈夫だという。今の鉄は錆びるのが宿命みたいな存在である。今のカミソリの刃の進歩には素晴らしいものがあった。5枚刃は切れ味、寿命とも抜群で高価であっても買ってしまう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2013/03/30 13:05
畑の始動
畑の方も暖かくなってきて毎日手入れをおこなっています。 ここを今年の花畑の中心にしようと担当の妻が図柄をセットしました。中心に並べたのはルピナス。もっと大きくなるが暑さに弱い欠点を持っているようです。その周囲を白い宿根メシアで縁取りする形にしています。 畑の隅に菜の花をもっと作る予定だったが思うように育ってくれなかった。ここのは良く育った方。 シャクヤクがすごい勢いです。最初植えた年はなかなか育たず。2年目になってまずまず。今年3年目はすごいのができるのではと期待しています。育てる物はやは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 00:05
色がつき始めた家の周辺
ようやく暖かくなってきて賑やかになってきました。ウグイスの鳴き声で気持ち良い朝を迎えています。 庭にある大きな白梅はもう散ってしまい花びらは無くなってしまいました。裏の隅にある紅梅はいつも最終ランナーを務めていますが現在ピーク状態です。 家の前に昨年花屋さんに勤める人が引っ越してきました。花作りが趣味のようで外回りを工夫してカラフルにしています。 芝生の中の何か所かにムスカリが出没しています。 今日は葉野菜の苗の植え替えを大きなポット5ケ分行ないました。丸鉢にインゲンをセットしたものです... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 23:38
上野公園の桜と円空仏展
家を早めに出て会議の前に上野の国立博物館の円空展を見学してきました。今年の桜の開花が意外に早くもう咲きだして動物園の前は小さな子供たちで賑わっていました。円空の彫刻仏像展はこじんまりとした展示の中ほのぼのとする感じを抱いて見学できました。 江戸時代(1600年代)飛騨高山近くに生まれた僧侶。寺に住まないで東日本を中心に旅を続け修行しながら出合った人々の願いを成就するためにたくさんの仏像を作った。生涯12万体を作ったといわれ今でも5000体もの像が伝わっている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/20 15:11
フンザが舞台の「草原の椅子」
宮本輝原作、成島出監督の東映映画が現在上映されている。パキスタンの奥地ヒマラヤのカラコルム連峰に囲まれた幻想的な桃源郷フンザが舞台とあって期待して見に行ったが主舞台は東京の日常生活。後半に問題を抱えた4人がフンザに行って自然から受けた教訓と牛飼いの長老からの教えで再出発ができたというどちらかというと涙が出て感激する物語であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 22:26
坂井阿闍梨が語る「無理をするな」
坂井さんは戦争や混乱した社会を生きてきたが、何事もうまく行かず比叡山に入る。40歳で得度した後、約7年かけて誰にもできない4万キロの山中を歩き回る荒行「千日回峯行」を達成した。2回もやった経験を持つ「現代の生き仏」が語る人生訓を読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 13:20
私の畑への闖入者
すっかり暖かくなってきました。TVでは黄砂とPM2.5とスギ花粉の飛来で大変だと騒いでいるが気温に支えられて梅の蕾が一段と逞しくなってきた。畑に飛び込んできた大物闖入者の話を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 23:09
モクレンのつぼみと三社神社
街を歩いていると街路樹に芽が表れてきて咲き出しそうになっているものが目立っている。歩きながら自然の移り変わりを見るのは楽しい。鎌取にある三社神社を参拝してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 13:37
極寒の地での生活
今日の新聞にはロシアのサハ共和国オイミャンコ村の取材が載っていた。シベリア極寒の地で冬場には零下60℃以上にもなるという場所である。 ここに住む人々はどんな生活をしているのだろうか? また何故こんな地に住む必要があるのだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 00:03
ぞうの国を訪問
市原ぞうの国を訪問して若い親と子ども達が動物と交流する姿を楽しんできました。以前訪問した時よりも飼育している種類と数が増えているよです。現在園の直ぐ近くを高速道路が走るようで交通事情はさらに良くなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 11:36
新婚時代を過ごした所大巌寺
JR外房線の蘇我駅から東の方角に中高層ビルが建設された。話によると淑徳大学の新校舎であるという。例の自転車コースの場所に設定して往復してきた。住んでいた頃とは全く変わってしまい大きな大巌寺のグランドが外部からは見えなくなっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 13:15
市原市勝間の里
うぐいすラインを通って長南や大多喜に行くとき山の上にある赤い派手な神社が気になっていた。自転車でここを目標に頑張ってみた。勝ち馬にあやかってか博打好きな人達の参拝が絶えないようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/12 10:29
野菜の種はどうやって作られるか
今作られている野菜はスーパーや店舗で売るのに便利なように長さ、重量、色が揃っていることが優先して本来食べる人にとって最重要と思われる味は全く考慮されず日本に古来からある地方野菜が絶滅しそうな状況になっている・・・・・この方向で進んで行ってよいのだろうか?種の生産地が外国が多い理由。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/17 00:15
大原漁港と釣り人たち
外房の大原漁港は伊勢えびや蛸漁などの生産量が多いことで有名です。いすみからの帰り、漁港に寄って若い人達が大勢集まる釣り場の風景を眺めてきました。 漁港に行ってみると駐車場が満杯になるほどの人出があった。東京Noの車が多く3連休を利用して釣りをしに来ていることが分かる。岸壁には釣り客がある間隔をおいて並んでいた。その先を貸し船が釣り人を乗せて次々に戻ってきていた。成果はどうだったのかなあ? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 14:40
サッカー長友選手の母親
幼児の教育は遊びにあるというという考えは大賛成。残念ながら幼児と接触するチャンスは余りないがたまに接触する若い母親たちの姿は自分の子どもは自分の意のままにコントロールできるものと考えているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/04 17:43
ふすまの張り替え
和室の天窓のふすま(襖)張り替えに初挑戦。いままで専門業者に頼んで張り替えをやってきたがD2などの専門店では張り替え用専門紙のスペースが広く宣伝しているので天窓の小さいもの4ケ分を自分でやることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/28 23:16
白菜が結球せず
毎年白菜をたくさん漬けこんで皆さんににお届けするのが我が家の年末行事になっていたのだが今年は自家製白菜が全滅してしまい購入品で漬けこむことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/18 23:18
妻の誕生日のお祝い
子ども達のお祝いの会、時間が取れず延び延になっていたが昨日、10年区切りに当たるのでいつもより派手にやってくれた。東京駅に近い三菱ビル1号館にある、料理店だけのビルの一角。フランス料理店の6席ある別室で料理を食べながら色々な話が続いた。さすがに経済環境が厳しくなっている今日、働いている子どもたちには大変な負荷がかかっていることが良く分かる。でも出張先の地方自治体のボス達と楽しく交流できている話を聞いて成長しているなあと感じることもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 17:40
新しいスキーの遊び方
先輩のYさんが熱意を持って今スキー道具の改善を狙った呼びかけを行っています。私も前からその趣旨に賛同してきました。一番の問題はスキー靴が重いこと、スキー用具一式の値段が高いこと安全性に懸念があることです。それ以上に問題なのはスキー人口が減ってしまってゲレンデを抱える観光地がやっていけなくなっていることです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 17:54
我が家近傍の晩秋
衆議院が解散し選挙のあわただしい時期を迎えています。自然は何事も無かったように正確に進み木枯らしの季節になりました。私の周囲の風景をお届けします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 11:39
自転車の鍵を紛失したら
白馬から届いた情報では昨日雪が降って真っ白になり一部のゲレンデでは滑降可能になったとのこと。自転車の鍵をしまったつもりが出てこない。いつものことで何日か過ぎるとひょこっと出るのが普通だった。しかし今回は2週間過ぎても現れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 19:37
卒業50年の全学同期会
昨日11月10日、昭和37年学部卒50周年同期会が開かれた。全学生が集まることなど普通の大学では不可能と思うが私の所は全部で対象者が446人の小所帯である。大勢の幹事さんの努力で不明者13人のみでほとんどの人の住所を割り出した。逝去された人は全体の12%程で連絡が取れた人の過半数を超える184人が同窓会館のホールに集まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 17:56
カールの古民家
建築を学んだ友人からカール・ベンクスの本を見せてもらった。古民家を再生した写真とそのいきさつを書いた内容であるが再生された家の外観や内部のすばらしさに圧倒されてしまった。                               双鶴庵 彼はベルリンに生まれ父親が浮世絵やブルーノ・タウトの書物に興味を持っていたことに影響されて日本に関心があった。1966年空手修業のため来日7年間滞在した。その間各地を旅行し、古い町並みが残る各地を楽しんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/08 11:46
人助け の心地良さ
キンモクセイの強い香りが伝わってくる10月になった。朝晩はすっかり冷え込んで夏の猛暑がなつかしくなる位です。3連休の最終日、家にいるとインターフォンが鳴り隣の奥さんから旦那さんの助けが必要との連絡が入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 18:27
家内の誕生日を祝う
家内の誕生日が今日、まだ猛暑の真っただ中で迎えました。丁度切りのいい年齢だったので日を改めて盛大に祝うことに決めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/24 22:45
EMボカシ菌の作成
EM菌とはEffective Microorganismsの略称で有用な微生物たちの意味:沖縄の名桜大学の比嘉照夫先生が開発者でこれを活用した様々な農法を提案している。同時に悪臭の除去や環境浄化、生ごみ処理などにも効果があるという話で各地で実践活動が報告されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/18 21:53
洗濯した携帯電話が再生
ズボンのポケットに入れておいた携帯電話を、妻が洗濯してしまった。乾かすとき気付いた彼女が慌てふためいて謝りに来た。水に濡らした携帯電話は一貫の終わりだと話に聞いていたのであきらめていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 12:42
人気の姫川薬石の秘密
スキーと山の仲間Yさんから面白い情報をえた。姫川薬石が人気で品薄になるほど、引っ張りだこだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/07 21:26
夏一宮海岸の海水浴場
この日一宮とそれに近い大東岬辺を歩いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 14:18
お花畑が賑やかになってきた
春から交代に花が咲いてきたが、このところ夏の花が一斉に咲きだして賑わっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/25 23:48
平家ホタル乱舞の舞台
昨日息子たちがやってきたので周囲にある秘密の場所に案内した。息子は子供の頃いっぱいのホタルが飛んでいる場面を見ているので感慨深気に眺めていた。嫁さんは自然の中でこんなショーを見るのが初めてらしく盛んに感動していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 09:48
カラスと智慧比べ
ようやく赤く熟してきた大きなトマトを眺めて食べるのを楽しみにしていた。ところがあろうことか・・・一昨日、熟した大きな4ケほどの実を何者かに食べられてしまった。食べ散らかされた形から見て足のある動物でなくカラスの仕業と狙いを付けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/13 18:29
スカイツリーを目の前で見る
今評判のスカイツリーを見ようとJR錦糸町に降りたった。そしたら出口に案内スタンプカードがあり徒歩で20分と書いてあった。日射は強かったがタワービュー通りと称する道路を直行すれば簡単に行けそうなので実行した。バス待ちの人は大勢だったが歩こうという人はいなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/11 11:23
花が毎年同じ日に咲く不思議
カサブランカのゆりが咲きだしました7月5日です。妻が毎年花の状態を記録しているのでそれをチェックすると昨年も一昨年も咲きだしは全く同じ日でした。桜などは気温によって毎年変わり桜前線が新聞に発表になります。ゆりの場合は開花のキッカケになるのは何でしょうか?毎年同じとすると日照時間や日の出の時間が関係するのか? 調査してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 21:56
蜂の巣論争千葉市長に拍手
近くにある大賀ハスが咲きだした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 17:56
光電話が故障する
固定電話が通じなくなってしまい困ってしまった。電話と通信ケーブルを結んでいる2mほどのテレフォンコードが劣化してしまい爪が破損するトラブルがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 21:53
瀬又川のこどもの日
私の住んでいる地域は瀬又地区。住宅地として開発された地区ですが古くからの農村地帯に接触していて村田川の支流瀬又川が流れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 13:08
新緑の季節とFIT
朝読んだ新聞の中に再生可能エネルギーの電力買い取り制度(FIT)の買い取り額が決まったと出ていた。太陽光、風力、地熱も関心あるがとりわけ注目していたのは「バイオマス発電」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 22:57
懐かしいオモニの笑顔
電車通勤で毎朝駅に通った現役時代の話です。駅まで約1km歩いていたのですがその中間点に小さな会社あります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/16 23:53
念願のホームページ再開
私個人のホームページができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 21:45
原宿で同窓会
昨日原宿、表参道駅近くで大町高校の臨時同窓会(春の会は震災で中止)をやろうと呼びかけがあったので出かけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 11:06
国府祭りと更科日記
10月30日昔の上総の国府があった市原市市役所近辺で祭りが開かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/31 10:29
隣家の引越と木の剪定
好天が続き真っ青な空に白い雲が美しい。10月半ばに道路を隔てた前の家に4年間住んでいたNさん一家が他に引っ越して淋しくなった。生まれたての長男が幼稚園生、昨年生まれた女の子が歩きまわれるようになっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/27 22:23
おひさまが終わる
NHK朝の連続ドラマおひさまが9月末で終わってしまう。毎朝見て楽しむことができた。東京から田舎に引っ越してきた一家が苦労しながら周囲に溶け込んでいき田舎での生活をやることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/29 22:56
台風15号の被害とメリット
昨日の台風は関東地方を直撃して通勤を混乱に陥れた。畑に行ってビックリ、風になぎ倒されて花が飛んだり、寝てしまったり、さっぱりしてしまった。大きな被害、皇帝ダリアの一帯が何も無くなってしまった。風対策で幹を支柱にくくり付けていたが、上部で固定した部分から上が折れて垂れ下がってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/22 14:24
家族の集合
今日3夫婦6人が集まって妻の誕生祝いをやった。仕事の関係で中々都合がつかず2日遅れの昼食会になってしまった。集まっての話題は彼らの子供のころのものが多かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 22:25
近くの宅地から発掘された品を見る
私の住む近くに都市開発機構(UR)が開発した「ちはら台」住宅地がある。昭和50年代から開発が始まりその地で発掘された遺跡の中からたくさんの発掘物が見つかっている。作業は約10年前に終了し展示会があったのでコミュニティーセンターへ見に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 17:15
スズメバチに刺されたのではと大騒ぎ
長い今年の猛暑も昨日の雨で気温が低下して一段落した。雨で急に元気になったのはキウリ君とモロヘイヤー。モロ君はエジプト育ちだというのに葉っぱがぐったりして見ておれなかった。きょうは青々とした大きな葉に戻ったので摘んできて茹でて食べることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/20 22:20
携帯らくらくホン7の失敗など
毎日使っていて便利なことや失敗談もたくさんでてきた。一番苦労したのは写真がよく写らないことだった。何を写してもボケタままでとても見るに耐えるものでは無かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/25 22:07
東北のつばめはどこに帰るか?
私の周辺では春の準備が始まって賑やかである。田圃の畦作りをやるとミミズや幼虫が土の中から出てくる。それを狙って小鳥がたくさんやってくる。よく見ているとその中にツバメが混じっていた。今ちょうど南南アジアの暖かい国から帰ってくる時期になったのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/18 23:24
世代間の交流が大切
スキーをすると若い人や外国人と交流できて楽しい。栂池のゴンドラは乗っている時間10分位だが乗り合わせる大学生などと必ず話すようにしている。リフトでも寒い中に乗り合わせることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 21:54
地球のうらから(2)
 90年代には仕事でブラジルに長期出張することが多かった。 リオデジャネイロを基点にそれから更に内陸のビトリア市やミナスジェライス州に飛ぶ。その時リオで宿泊のお世話になったのがKさん一家。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 22:47

トップへ | みんなの「生活」ブログ

白馬の少年 生活のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる